全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター東京 ラグーンギタースクール スクールブログ ジミヘンコード...

ジミヘンコードとは

ジミヘンが多用して、ロックでファンキーな曲をやっていたのでそう名前がつきました

ロック、ポップス、ジャズ

あらゆるジャンルで大活躍出来るコード

◯7(#9)って言うのが通称ジミヘンコードと呼ばれてる物です。

使い方は簡単!16ビートのカッティングにワウをかまして、チャカポコやれば、あっという間にファンキーになります!

ロック系ではリフ弾いてキメの所に#9コードをジャーン!って鳴らしてあげると、おいしくなります!

AのkeyでしたらC#7(#9)を使ってあげると、効果的です!

もしくはA7の(#9)を使います

例えば、良いリフが出来たんだけど、Aメロにつなげるいい方法無いかなぁ?って時に使ってあげます

#9は不安定でぶち壊すような音が特徴ですので、リフセクション終わって#9入れて、AメロやBメロセクションに繋げられるようになります!

リフからつなげたい時に使えるコードです!

 

(2011年6月9日(木) 23:22)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

安定したバッキング、タッチを手っ取り早く会得できます

ラグーンギタースクール
清水大樹 (エレキギター)

高田馬場・池袋・西日暮里・日暮里・御徒町・秋葉原

ブログ記事 ページ先頭へ