全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター東京 ビタミン・ギタースクール スクールブログ ギターレッスン...

ギターレッスンを受けるきっかけ

2月後半から急に暖かくなり

「もう春なのかな~」?

といった陽気でしたが、今日は寒かったですね~。

この時期は体験レッスン、レッスン入会の申し込みが多く、新生活が始まる春にあわせてギターを始めてみよう!という方がほとんどです。


僕自身もギターレッスンを初めて受けたのは大学入学が決まった春からでした。


僕のレッスンを受けたいと思った動機は

ラリーカールトンという先日B'zの松本孝弘さんとの作品でグラミー賞を受賞したギタリストの代表曲
Room335という曲コピーしていたときでした。


どうしてもソロ部分のジャズっぽいフレーズがよくわからなかったんですね。

そこで友人を介して先生を紹介してもらい、
「ここは2−5のフレーズでテンションを弾いているんだよ。」
と音使いを教えてもらい、理解することができました。

そのときには「もう少し早くギターを習っておくべきだったなぁ~」なんて後悔しました。


実は高校生のときにもギターを習おうとしたことがあるんですが、先生の相性が合わず(正直、先生が下手だった(苦笑))レッスンを受ける意味を見出せなかったんですね。

やっぱり、自分が必要としている技術を効率良く教えてくれる、自分の演奏を客観視してくれる先生という存在がいると上達するスピードが違います。


リズムの悪いところを指摘してもらって鍛え直し、また先生からジャズを教えてもらい、自分の音楽観をさらに広げてくれたので、習い始めてから大きく成長できました。


最初は「その先生のコピーになっちゃんじゃないか?」とか「独学でやっていたオリジナリティがなくなって個性がなくなっちゃうんじゃないか?」なんて心配していたんですが、そんな心配は必要ありませんでした。


結局、そんなに簡単にその人のオリジナリティって変わるものじゃないし、「成長=変化をする」ということなので、「恐れていては前に進めない」とポジティブに捉えることができるようになったからです。

それに結局、先生に習ったとしても「自分自身がどうギターを弾きたいのか?」ということをイメージすることが大事なのであって、自分の個性は自分でつくるものだと思えるようになりました。

もちろん、レッスンを受けていた頃は、先生の考え方に忠実にそって練習していたのですが、


今では「あの先生はこういう弾き方、音楽観を持っていたけど、自分はこういう風に弾いた方が良いな。」とか
自分なりのギターに対する考え方を持って弾けるようになりました。


「ギターレッスンを受けようかな~、、どうしようかな~?」

なんて悩んでいる人は是非、まずはレッスンを実際に体験してみることが一番だと思います。


きっと思っている以上に「発見」がありますよ!

 

(2011年3月1日(火) 22:45)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

バークリーの奨学金もパスした実力派!レコーディングにも精通

ビタミン・ギタースクール
三田村和義 (エレキギター)

恵比寿・渋谷・代々木・新宿・吉祥寺・市ケ谷・初台・明大前・下高井戸・上北沢・調布・下...

ブログ記事 ページ先頭へ