全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター大阪 楽しいギター講座 スクールブログ Fコードの壁

Fコードの壁



ギターを弾きはじめてしばらくすると多くの人がぶつかるであろうFコード(セーハ)の壁があります。 僕自身もそんな一人でした・・


そんな時の解決法をお教えします!



それはFを弾かなければ良いんです笑


まぁ正確にはFの押さえ方を簡単に変えるっていう事なんですが、コードっていくらでも形を変えることが可能なのでその人の弾きやすいFが作れます。

変形した形でFを乗り切りまた気が向いた時、体がギターに慣れてきた時に再挑戦すれば良いと思います。Fの変化形に関してはレッスンで気軽に聞いて下さい♪


ちなみに僕はギターをはじめてすぐにFにぶつかり嫌になって一度ギターを辞めました笑

そして1年以上たってから久しぶりにギターを引っ張り出してきた時に適当にFをじゃら~んと鳴らすと不思議と綺麗になってくれました。
そこからは幾度と壁にぶつかりながらも一度も辞めず現在に至るわけです・・

最初にFを弾かなければ良いと言いましたが、僕みたいにギターを弾かないのも一つの方法かもしれませんね(笑)


もちろん何がなんでもFを弾いてやる!!っていう体育会系の方は省略せず頑張って下さい(笑)

 

(2010年11月24日(水) 12:27)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

厚生年金会館でのライブも経験!ギターの楽しさとカッコよさを一緒に追究

楽しいギター講座
ロックン (エレキギター)

梅田/大阪・河原町/四条・中津・心斎橋

ブログ記事 ページ先頭へ