全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター東京 クリエイション ギタースクール スクールブログ エレクトリック...

エレクトリック・ガットギター(クラシックギター)

先日、久しぶりにガットギターのピックアップシステムを変更しました。

長年使い続けたFISHMAN製MATRIX | NATURALからL.R.BAGGS製のELEMENTに変更です。

某楽器店にて、一本のアコースティック・ギターに複数のピックアップがマウントされているギターがあり、試奏する機会に恵まれまして…
初めは何の気無しに、少し他のピックアップがどうなのかなぁ…と気にした程度だったんですが…そもそもそれまで使い続けていたFISHMAN MATRIX|NATURALも某ビルダーさんからオススメを受けて搭載したピックアップで、自分自身で音を確認したものではなかったんです。

試奏は、スチール弦で搭載するギターはナイロン弦のガットギターでしたが、比較は容易でピックアップの特性がひじょうに解りやすかったです。

どうやらFISHMAN製品の特性として、明るめの高音域に特徴があるらしく、確かに自身のギターにインストールしているピックアップや、友人達の楽器の特性を考えてみても同じようなアクションだと思えました。
L.R.BAGGSの製品は、(あくまでFISHMANとの比較になってしまいますが)ピックアップじたいにピークが少なく楽器の特性を出しやすいように感じました。

なので、迷わずL.R.BAGGS製品を購入(笑)

現在インストールも完了していて、快適です
これからまた弾き込んで行きたい一本に仕上がりました。

ちなみにスチール弦のアコースティックギターには、FISHMAN MATRIX‖NATURALというピーク少なめのタイプが搭載されています。

エレクトリック・ガットギター(クラシックギター)

(2010年10月31日(日) 12:08)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

独創性に溢れるスタイルが魅力!練習法もあなたに合わせてセレクト

ブログ記事 ページ先頭へ