全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター北海道 ギター教室 中谷 スクールブログ 足し算で複雑に...

足し算で複雑に!?

こんにちは!

最近、洞爺へ観光してきた中谷です!
湖は大きく、晴天で綺麗で。
何だかすごい癒された気がします。
初めての果物狩りもしました。ぶどうとリンゴ美味でした!


さて、前回に引き続き足し算についてお話しします。

足し算にはコードを作る音を増やす作業が必要です。
コード内には、Cメジャーで言うと「ド・ミ・ソ」と3つの音が入っています。
この、3つに更に音を加えると…

「ド・ミ・ソ」→Cメジャー

「ド・ミ・ソ・シ」→Cメジャーセブンス

と、若干変化します!

音を鳴らすと、少しおしゃれな音になってませんか?
加えた「シ」が、音を大人っぽくさせました。
これが、足し算の基本です。
足し算することによって、コードに深みが加わり、バラードやジャズ調の曲等に合うようになります。

なんだかバンドの音がチープだな、と感じたら足し算をおすすめします。

すると、ちょっとデキるバンドになります(笑)

もちろん前回のように、バンド内でコードを作る場合、「ド」をベーシスト・「ミソシ」をギタリストが弾いても大丈夫です。

更に音を加えると、複雑な音になるわけですが、一応法則がありますので、次回説明をします。

 

(2010年10月23日(土) 19:52)

前の記事

この記事を書いたコーチ

ギターコンテストG1で準優勝!温和な先生の細やかな工夫で楽しく上達

ブログ記事 ページ先頭へ