全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター東京 ギタースクール・アンジー スクールブログ 運 指

運 指

どうも、講師のtanakaです。

今日は、練習法について少し話したいと思います。

これは、特に初心者の方に多いのですが、ギターを始めてからしばらくの間は、曲をコピーする事に夢中になりすぎて、運指練習をしない人が多いように思います。

もちろん、曲をコピーする事も立派な練習ですし、曲の中から覚える事もたくさんあります。

しかし、しっかりした運指が出来ないまま経験を積んでいってしまうと、変な癖がついてしまったり、変な力が入っているのに気付かないまま過ごしてしまいがちです。

そして、結果それが…

自分の前に立ちはだかる大きな壁

になる事さえあるのです。

ですから、早い段階から、しっかりと運指練習をし、変な癖や力をつけないようにする事が重要です。

運指練習のメニューは雑誌や教本によく載っているので、そちらを参考にしてみるのも良いですし、自分でメニューを考えてみるのもいいと思います。

運指練習を日々重ねる事で、小指や各指の神経の独立が早くなりますし、それが結果的に難しい曲のコピーなどに役立ってきたりもします。


例えば部活を考えてみてください。

部活をする時は試合形式の練習ばかりはしませんよね??
まず基礎体力づくり、そして、競技の中で重要になる動きにスポットを当ててそれに対応した基礎練習を繰り返し行って、そしていざ試合形式の練習って感じじゃないですか?

例えばボクシングなら、
ロードワークやってロープやって、次はサンドバック、次はミット打ち、シャドーもやったくらいにして、そしてじゃあいざスパーリングやってみよう!!ってなる。

こんな感じでギターも一緒です。
基礎練習は本当に地味ですが、全てにおいて基本となるものなので、少しずつでいいので頑張ってみてください。

あなたの為になる事は間違いないですから。



 

(2007年4月4日(水) 0:10)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

某大会最優秀ギタリスト!ポップからフュージョンまでOK

ギタースクール・アンジー
田中雄志 (エレキギター)

渋谷・代々木・新宿・初台・都立大学・自由が丘・三軒茶屋・駒沢大学

ブログ記事 ページ先頭へ