全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター東京 ギタースクール・アンジー スクールブログ 初心者〜中級者...

初心者〜中級者の意外な落とし穴

どうも、講師のタナカユウジです。

皆さんは普段、自主練習をする時はどんな練習をしていますか??

・ひたすら運指練習
・バッキングを流しながらひたすらアドリブ
・譜面とにらめっこしながらひたすらコピー(または耳コピ)
・テキトーにひたすらフレーズを羅列
・ひたすら教本とお友達プレイ

まぁ、いろいろな練習のスタイルがあると思います。
どんな練習法であれ、ギターを触る事がまずは大事なので、あえて今日は練習法については触れませんが、あえて言うならば一つ。

今まで独学でやってきた人のほとんどは…


 練 習 時 に メ ト ロ ノ ー ム を 使 わ な い 

そんな人達が圧倒的に多いという事です。

メトロノームがなくても練習は出来ると思うかもしれません。
…が、実際には大違いです。

どんなにいいフレーズを弾けても、どんなに速く弾けても、どんなに大技を持っていたとしても、リズムがしっかりしていないと、その魅力は半減してしまいます。

速く弾く事や、ソロのフレージングに気を取られて、リズムに対しての意識がない人達が結構世の中に溢れている様に思います。


またまた師匠の受け売りになってしまうんですが、

「いいソロってのはリズムが面白いんだよ。だからまずはきっちりとリズムに乗れなければならない」

こんな言葉がありました。
まさにこの通りです。


メトロノームのクリック音に対して、

8分のノリを感じながら弾くのか、
16分のノリを感じながら弾くのか、

を意識して弾くだけで、全然違ってくるのです。
自分の中でグルーヴを感じながら弾くのはとても大事なことです。
そして、これが結果的にバンド形態になった時にも役立ちますし、なにより自分の中でしっかりとしたリズムが出来あがる事によって、安定したプレイが出来るというワケです。

今までメトロノームを使ってなかったそこのあなた、今からでも遅くありません、メトロノームを鳴らしながら練習しましょう!

ちなみに僕は学生時代、ギターを弾いてない時でも部屋では常にクリック音を鳴らしてた程です。(延々と鳴ってるので最初は具合悪くなりましたが。笑)
まぁ、そこまでとは言いませんが、せめてギターを触る時くらいはメトロノームを使いましょう。


リズムは体で感じるもの

だからこそ、まずは正確なリズムを身体に馴染ませる為に極力クリック音を聴く様に心がける事が大切です。

ぜひ実践してみてください。


 

(2007年4月2日(月) 0:00)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

某大会最優秀ギタリスト!ポップからフュージョンまでOK

ギタースクール・アンジー
田中雄志 (エレキギター)

渋谷・代々木・新宿・初台・都立大学・自由が丘・三軒茶屋・駒沢大学

ブログ記事 ページ先頭へ