全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター東京 G's ワールド オブ ギタークラフト スクールブログ 真夏のギター

真夏のギター

最近暑い日が続いていますが、
この季節になるとよく思い出すのは
少年の頃窓を閉め切って練習したエレキギター。
なぜかというと、B'zの松本さんが
Michael Schenker Groupの「Into the Arena」という名曲を
そうやって練習していたという情報を仕入れたためでした。
(彼のソロアルバム「Rock'n Roll Standard Club 」にその情報が掲載されています)


練習するにはまず環境からとういう
誰が言ったかわからない名言がございますが
まさにそれを実践していたのですね。
ライブでの熱気を体感するためにそうしていたのか
近所に音が漏れないようにそうしていたのか
その真意はわかりませんが。


今では、なるだけ快適な環境を整えてからギターを弾くにも作曲にもとりかかるようにしていますが、、、

熱中症でぶったおれたら洒落になりませんからね。

 

(2010年7月26日(月) 9:51)

次の記事

この記事を書いたコーチ

NY大で音楽理論、歴史も勉強したから、現代音楽だけにとらわれない指導

ブログ記事 ページ先頭へ