全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター北海道 エレキギタースクール・RK スクールブログ ギターの調整は...

ギターの調整はしっかりと

7月も半ばに入り札幌は暑さが少し落ち着きました。
しかし今度は雨などで湿気が…

湿度はギター等の楽器には大敵です!

日頃のメンテナンスが大事なのはもっともですが、湿度の高い時期にはいつもよりギターのコンディションに注意しましょうね!


ということで今回は調整(メンテナンス)についてのお話を。

調整というと、チューニング・オクターブチューニング・弦高・ピックアップの高さ・ネックの反り・各種ネジの締め直し等が自分で出来るものでしょうか?
(他にもあったらすいません)

まずいきなりですが
『自分で出来ないものは無理せず楽器店に持って行きましょう』
下手にいじると取り返しのつかない事になってしまうかも…

特にネックの反りの調整はよく勉強してからがいいかと思います。

比較的簡単に出来るチューニングと弦高の調整だけでもギターの弾きやすさがかなり変わります!
今まで弾けなかったフレーズも弾けるようになるかも…

特に弦高の好みには個人差があるので自分で出来るようになるといいですね。
あと信頼できるお店を見つけるのもいいです。

最終的には行きつけの楽器店におまかせ出来るくらい自分の好みを知ってもらえる様になりましょう(笑)

気温や湿度の高いこの時期、ギターをいつも以上に大切にしてあげましょうね!


最後に一言
『値段が高い楽器だからといって調整が完璧とは限らない!自分にあった調整を見つけましょう』

 

(2010年7月15日(木) 12:03)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

座右の銘は“ブルースを制する者は音楽を制す"

ブログ記事 ページ先頭へ