サイタ音楽教室ギター教室エレキギター北海道 ハートロックギタースクール♪ スクールブログ 極秘個人練習方...

極秘個人練習方法

ブログ更新しすぎっすか?(笑)。
ただ、ギターについて伝えたい事が溢れだしているだけで、
余り具体的なことは実際にお互い向き合いつつ、
ギターを手にして、
個性を引き出せたらいいのだが、

今は、自分の勝手なイメージで語るしかありません

個人練習って時折、虚しくなったりしませんか?


「って、俺スポーツ選手かよ(*^▽^)/★*☆♪」

って突っ込み入れたくなるみたいな、



「なに、ギターの為の筋肉と間接に記憶させる為の反復練習してんだよ(*^▽^)/★*☆♪」

みたいな、


からの~。(笑)


それは何故かと言いますと、




『音楽的じゃないから楽しくない

っていうことかも、


音楽をやりたくてギターを持ったのに…

いざやってみるとひたすら自宅の小さな部屋で同じフレーズとかをひたすら筋肉痛!?をおこす位の反復練習をしなきゃならない感じ…

これも大切なんだが、

音楽の3要素が絡んでいないためつまらなくなって、
しまいにはギターを触らなくなってしまいがちに…

そん時は気晴らしにスタジオに入って気の合ったメンバーとセッションでも?

でも、自分はまだそんなレベルではないから迷惑では…

と、余計に卑屈になったりして

私もそんな経験あったんですが、


ある日、


自宅にいながら、


無料で、



なんと



世界の一流ミュージシャンとセッション出来ることに気がつきました

しかも、どんなに下手でもダメ出しが一切無し

素晴らしいドラマー、

素晴らしいベーシスト、

ヴォーカリストも加わりそこに

自分のギターを参加させることが出来る



その答えは…



以外にも、



貴方のそばにある、




FMラジオでした



全く知らない曲がランダムに自分のレシビに無いものまでガンガン来ます

こっちとしては強引にその演奏に加わってゆきます
レゲエ、ラップ、ジャズ、ロック、

自分にとって感心の無いジャンルでも強引に 絡んでゆくうちに、

「このジャンル余り興味なかったのにギターだと結構弾けるんだ…」
とか、

「ピップホップって殆どギター入っていないけど、こんなギター入れると新しいじゃん!」

とか、

「折角キーつかんだのにサビで転調しやがった?」

とか、かなり気晴らしににはなるし、


煩(わずらわしい)わしい、


「ギターそこ違うよ!」

っていうダメ出しがないのがノンストレだよなぁ

自分のやりたい楽曲集をオンリーでやるのもいいと思いますよ
ただギターとたわむれたいじゃん?
辛い時も、悲しい時も

出会ったてしまったからにはね

極秘個人練習方法

(2010年7月3日(土) 18:06)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

全国CDも!ワンコ好きのコーチによる、リラックスした雰囲気のレッスン

目的・種類別にエレキギター教室・レッスンを探す

新着記事

例えばローコードの『A』の2玄の2フレットの指を外して、あえて2玄を開放にしてあげる Aに対して本来不協和音のBなのだが実に心地よく ポップな響き しかも、本来のAより簡単 最近の自分はAといえば自然にこのアッドナインになってます( ̄▽ ̄)b

札幌も長かった夏がやっと終わりを告げようとしてます 同時に『日ハム』優勝しました(*^o^)/\(^-^*) めちゃくちゃファンというわけではないのだが、地元意識的な、 にわかなファンです。 ここだけの話し、 日ハムが北海道に来る前は道民の99%が巨人ファンでした ...

国産ギターってどっすか? こんにちワン 一応犬大好きなキャラでやらさせて頂いてます 講師の上原っす よく… 『ギターの購入に当たって、国産品とギブソン、フェンダーの違いは何ですか?』 ってよくある質問なんですが、 答えはその生徒さんによってまちまちです(^-^...

例えば、 初心者で、Eっていうコード一つマスターしたなら、迷わずそのままの形で、2フレットずらしてみそ 色んな枠にとらわれない新しい和音とも出会えるかも( ̄▽ ̄)b そんな出会いって、 俺のスクールじゃなきゃ伝えられないかも なにせかにせ, 生徒さんの予約が...

ベクトル って、確か数学とかで習ったけど、 社会に出ると、 かなり、 夫婦間、だったり、 男女関係だったり、 ナースと俺だったり、 先生と俺だったり、 いや、 女子高生と俺だったり、 これ? いい加減誰か突っ込んでくれるフォーマッ...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、エレキギターレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ