全国5万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスン

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ギター教室エレキギター北海道 ギター教室 中谷 スクールブログ 表と裏をピッキ...

表と裏をピッキング!

こんにちは!

本当に毎日のように暑いですね!
久々に暑くて寝てる時に起きてしまいました。
これは、ダメだと思いながらもクーラー全開で寝ますよね(笑)


さて、前回のピッキングについて少し話しをします。
前回少し触れましたが、リズムと関係をもってると話しました。
まぁ、音楽なので関係があって当然ですけどね(笑)

少しややこしくなりますが、リズムには表と裏があります。
「1・2・3・4」と文面で書くと「数字」の部分が表、「・」の部分が裏です。

よく「ワンエン、ツーエン、スリーエン、フォーエン」等と聞きませんか?

エンは「&」の略です。そしてエンの部分が裏にあたります。

ここまで理解した後は、ピッキングと結びつけましょう。
基本的な練習では、表拍の時にはダウンピッキング、裏拍の時にはアップピッキングをすると良いでしょう。
(ただし、これは8分音符での練習なので、3連符や16分音符の練習とは異なるので注意して下さい!)

ゆっくりなテンポで練習してほしいのですが、ゆっくりすぎると逆に難しく感じてしまいます。

テンポが50や60だと逆に苦痛になるかと思いますので、自分の心地よいテンポで、まずは練習してみて下さい!

 

(2010年6月30日(水) 16:23)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ギターコンテストG1で準優勝!温和な先生の細やかな工夫で楽しく上達

ブログ記事 ページ先頭へ