全国7万人が受講している「サイタ」

エレキギター教室・レッスンを個人レッスンで探す

エレキギター教室・レッスンを選ぶ

エレキギター初心者も安心!
日時を選べる個人レッスンです

正しいチューニングの仕方から、高度なアドリブの技法まで。現役のギタリストが、一人一人のレベルや要望に合わせて指導するプライベート形式のレッスンです。ギター初心者の方も、安心して自分のペースで受講できます。ギターやアンプをまだ持ってない方は、レッスンのときに気軽に先生に相談してみてください。ギターのレンタルもあります。

都道府県・人気エリアから探す

サイタで人気のプライベートレッスンを受けられる都道府県・エリア一覧です。

関東
東京
神奈川
栃木
埼玉
千葉
関西
大阪
京都
兵庫
和歌山
その他
愛知
宮城
北海道
福島
福岡
静岡
青森
徳島
長野
岡山

ほかの条件でエレキギター教室・レッスンを探す

はじめて受講される方へ

サイタおすすめの理由

  • 気楽に思いっきり楽しめる!

    気楽に思いっきり楽しめる!

    曜日や時間だけでなく、レッスンの頻度も自分で決められるので無理なく好きなだけレッスンが受けられます。

  • 近場で無理なく続けられる!

    近場で無理なく続けられる!

    全国でコーチを選択可能なので、最寄駅や会社の近くなど自分の都合の良い場所でレッスン可能です。

  • 好きなことだけして気持ちがリフレッシュ!

    好きなことだけして気持ちがリフレッシュ!

    マンツーマンレッスンなのでコーチが要望に合わせてやりたいことやできるようになりたいことに集中した内容にカスタマイズできます。

レッスン料金

60分あたり4,300円〜

シンプルな料金設定だから、わかりやすくて安心!長く続けられる方への割引コースもあります!

別途、レッスン毎に貸し音楽スタジオまたはドリンク代を含むカラオケボックス使用料(1,000~2,500円)をお支払いいただきます。

※サイタに初めてご入会の方は、入会金8,000円をいただいております。

エレキギター教室の無料体験レッスンについて

サイタのエレキギター教室ではコーチとの相性を感じていただくために60分間のレッスンを0円でお試し受講いただいています。
もしエレキギター教室無料体験で受講したレッスンがご満足いただけなかった場合、他のコーチで無料体験をもう一度受講していただくことが可能です。ピッタリなコーチが見つかった時にご入会いただけます。

エレキギター教室の無料体験レッスン内容例

14:00
コーチと待ち合わせ
14:05
機材の説明やレッスンの説明
14:15
基礎的なテクニック調整
14:20
実際にエレキギターを実践してみる
14:55
今後のスケジュールを相談
全文を読む

むしろ下手な自分に付き合ってもらい申し訳ないと思うくらい親切丁寧に教えてもらっています!
御社は受講前に堅苦しい面接や会社説明などがなく気軽に無料レッスンできたのがきっかけでした。それに、上達したい気持ちはやまやまなのですが、仕事もあり次回のレッスンまでに前回の課題をこなすというノルマもなく心の重圧にならないのが凄くいいです!
あと、課題も自分で決められる個人にあったカリキュラムで楽しくつづけられています!

全文を読む

エレキギターの講師の方は、分かりやすく説明してくださいます。
なのでいつも、とても興味深く楽しい時間を過ごしています。
エレキギター教室の、決まったカリキュラムがないと思いますので、自由にレッスン出来ます。その一方で、やりたいことを明確にしておくことで、効率良く習得できるのかなと思います。
やりたいことは、考えながらやりたいと思っています。まずは、練習する事をルーチン化したいと思っています。

全文を読む

自分のレベルでも大丈夫か不安でしたが、先生は一から丁寧に教えてくれたのでとても安心できました。
また、先生はレベルに応じてレッスン内容を決めてくださるので、私が弾いてみたい曲などをリクエストすることも出来たのは凄く嬉しかったし、そのおかげでレッスン自体も楽しみながら受けることが出来ました。

無料体験レッスン受講までの流れ

1

3分でカンタンお申し込み

無料体験レッスンお申し込みフォームから必要事項を入力し、お申し込みください。

2

メールで日時のご確認

ご希望の日時をメールでご確認ください。

3

コーチと待ち合わせ

事前にご希望いただいた場所で、講師がお待ちしております。

エレキギター教室・レッスンの人気講師

サイタで人気のプライベートレッスンを受けられるエレキギター教室・レッスンの講師一覧です。

約7時間前更新

エレキギター教室 体験レッスンの感想コメント

エレキギター教室のレッスンを体験した方の声をご紹介

11月27日(水) 19:32 更新

10歳未満男性

全文を読む

先日はありがとうございました。とても楽しかったと帰宅しました。ギターを上手くなりたいと、毎日ギターを触っています。優しい先生だったよ!とまた会いたいなーと言っています。頃合い見て、また宜しくお願いさせていただきます。

40代男性

全文を読む

分かりやすく丁寧に教えていただき、とても良かったです。事前にお伝えしていた好みのアーティストの中で、やりやすいフレーズを用意していただき、実際に鳴らすことが出来て、とてもギターが身近に感じて良かったです。

40代男性

全文を読む

約30年前にギターを手にして以来、初めてギターレッスンというものを受けました。 5分喋って打ち解けて、5分音出してすぐに長所と短所をズバッと突かれました。 プロってすごいなと(笑 今後の課題と工夫の仕方もわかりやすく教えていただき、レッスンを1時間受けただけで視界がずいぶんと広がりました。

新着レッスンノート

エレキギター教室のレッスン記録ノートの一部をご紹介します!

12月10日

リズムについてリズムについて

今回からメトロノームを使った練習を行いました。 それにより、リズムへの意識の捉え方が以前より向上したと思います。 ストロークに関しても、どう腕を使えば無駄なく動けるのか、細かいポイントなどもやりました。 今回は右手中心のレッスンになったと思います。

12月9日

スケール練習スケール練習

今日はありがとうございました! 前回まで練習して貰ったメジャースケールとマイナーペンタトニックスケールを違うKeyで練習して貰いました。 A、E、G、F♯で練習しましょう。 LINKIN PARKのOne step closeは前回までの復習をしました!

12月9日

ストレンジカインド〜エンディングソロとアドリブ(^^)ストレンジカインド〜エンディングソロとアドリブ(^^)

お疲れ様です。(^^)ストレンジカインド〜終わりましたね。 後半のソロの方が難易度高いですが、為になるフレーズ満載ですね。 弾き込んでマスターしてくださいね(^^) アドリブソロも色々な音加えて行くと幅が広がっていきます(^^)引き続きやっていきましょう!(^^)

11月27日

バッキングのパターンと 右手のストロークの方法バッキングのパターンと 右手のストロークの方法

あらかじめ覚えてもらっていたコード進行を使い、 バッキングパターンの練習を行いました。 ダウンアップでリズムを一定に保ちつつ、 弾かないところは弾かないで空ピッキングし、 大きなノリが出るように練習しました。 右手のストロークの際の腕の使い方などを細かくやりました。

ページ先頭へ

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる