サイタ音楽教室ベース教室エレキベース 福岡オオサトエレキベーススクール

 エレキベースコーチ
  1.  エレキベースコーチ
大里 隆明
  • 初心者歓迎
  • 土日OK
  • 平日20時以降OK

リズムパターンを習得すればエレキベースは簡単!理論と実践で素早く上達
オオサトエレキベーススクール

60分レッスン4,300初回体験
0

  • 月1回〜OK / 
  • 利用料無料会場あり / 

先生から一言

エレキベースは、リズム楽器です。

基本的に。エレキベースをメロディ楽器にしてしまったのが、ポールマッカートニーだと言われています。

とは、言っても基本はリズム楽器ですので、リズムを体で覚えることをお勧めします。

体で覚えるとは、楽しんで覚えるということです。いわゆる「ノリノリだね!」という状況で演奏します。テクニックは二の次で、先ずは、「ノリノリ」でやることが、ベースを楽しく修得していく「コツ」だと思います。

ベースは、ギターの1弦と2弦が無くなった状態と同じですので、ギターのコードを先に覚えると全体が見えるようになって、ついでにギターの弾き語りくらい出来るようになると思います。

ギターのコードポジションを覚えた手グセでベースを弾けば超簡単!!

と、言い切ってしまって良いのかチョト悩みますが、そんな感じです。

(^_^)

現在、新規の受講生は
受け付けておりません
略歴

はじめまして。私、大里隆明といいます。
何卒よろしくお願いします。

ギターを手にしたのは、13歳の時に母親が何も分からず、クラシックギターをプレゼントしてくれたのが、「ギター」との出会いでした。

クラシックギターの教室にも通いましたが、本来は、洋楽が大好きでビートルズ系が好きでした。(聴くのは、ジャンルは何でも聴くのですが、いざバンドで演奏するとなると、ビートルズ系になってしまいます。)

私は、ちまたに流れて来る曲も何気にベースパートを聴いてしまい、いつの間にか「耳コピー」をしていました。(耳コピーとは、その名の通り、曲やメロディを耳で聴いて楽器を演奏したりすることです。歌を覚えるときも、楽譜で覚える方は皆無だと思います。譜面を使わないで耳で覚えて歌を唄いますよね?これもりっぱな耳コピーです。)

覚えたベースのメロディを「ボン、ボン、ボン」と、口ずさむのが好きでした。

加えて、ポールマッカートニーが大好きなお蔭で、ポールのベースコピーは大分やりました。(ウイングス時代の曲がほとんどで、あんまり役に立ちませんが・・・(T_T))

こうして、自然と「エレキベース」に憧れて、ギターはクラシック、フォーク、ロック、とジャンルにこだわらず、やったお蔭で、エレキベースは自然と出来るようになってました。

だって、エレキベースって、ギターの1弦と2弦がなくなっただけで、後はギターと全く同じなんですから。

ですから、ギターが弾ける人はエレキベースも弾ける!

と断言するのは、ちょっと無理があります?(^_^;)

あ、でも、エレキベース弾ける人はドラムも叩けるようになるって聞きます。
ベースは基本的に、リズム楽器なので、リズムを刻むドラムとはお友達の関係であります。

ですから、ベースマンはドラムの音をリズムを真剣に体全体で、聴いてます。
そういう意味で、ベースやってる人はドラムも出来ると言われるのでしょうね。
(私もちょこっとドラム叩けます。)(^_^)

私は、ポールマッカートーニが好きなお蔭で、ベースは唄いながら弾くのが当たり前だと思っていましたが、やはり、ギター弾き語りほど、簡単ではないとポールを見ていてそう思いました。

エレキベースを弾きながら唄うミュージシャンの中では、やはりポールのベースはクラプトンが「世界一だ。」と言ったのが本当かもです。

エレキベースは、独りでやる楽器ではないので、バンドを組むことになります。

お祭りや、ライブハウス、市民センター、公民館、音楽居酒屋・・・等々で演奏してました。

バンドメンバー募集!というのを見ると、大抵が、ドラム、ベース募集!となっています。

みんなギターを弾きますが、ドラム、ベースは少ないのが現状です。

ということは、ベースが弾けるようになると引っ張りだこ間違いなし!?

だと思います!

=^_^=

こんなレッスンにも対応
スクール開校日時
  • 月曜: 10:00〜22:00
  • 火曜: 10:00〜22:00
  • 水曜: 10:00〜22:00
  • 木曜: 10:00〜22:00
  • 金曜: 10:00〜22:00
  • 土曜: 10:00〜22:00
  • 日曜: 10:00〜22:00
レッスン料金

60分あたり4,300

初回体験 0円

シンプルな料金設定だから、わかりやすくて安心!長く続けられる方への割引コースもあります!

別途、レッスン毎に貸し音楽スタジオの利用料(1,000〜2,500円)をお支払いいただきます。

※サイタに初めてご入会の方は、入会金8,000円をいただいております。

体験レッスン時の持ち物

エレキベース

貸し音楽スタジオまたはドリンク代を含むカラオケボックス使用料(1,000~2,500円)

はじめて受講される方へ

サイタおすすめの理由

  • 気楽に思いっきり楽しめる!

    気楽に思いっきり楽しめる!

    曜日や時間だけでなく、レッスンの頻度も自分で決められるので無理なく好きなだけレッスンが受けられます。

  • 近場で無理なく続けられる!

    近場で無理なく続けられる!

    全国でコーチを選択可能なので、最寄駅や会社の近くなど自分の都合の良い場所でレッスン可能です。

  • 好きなことだけして気持ちがリフレッシュ!

    好きなことだけして気持ちがリフレッシュ!

    マンツーマンレッスンなのでコーチが要望に合わせてやりたいことやできるようになりたいことに集中した内容にカスタマイズできます。

【重要】クレジットカード定額払いについてのお詫び

いつもお世話になっております。
サイタ事務局でございます。

本日、2020年10月1日、
クレジットカード定額払いをご利用いただいておりました受講生様に関しまして、
以前ご設定いただいた金額で、クレジットカードへの
請求が発生していたことを確認いたしました。

クレジットカード定額払いは2020年9月1日をもって終了と
ご案内いたしておりましたが、システムの不具合により、
請求が停止とならなかった状況であるため、現在詳細を確認中でございます。

この度はご迷惑をおかけすることとなり、
たいへん申し訳ございません。

誤って請求された金額分につきましては、
該当のクレジットカードに返金処理をさせていただく予定でございます。

なお、返金のスケジュール等の詳細は
確定次第、別途ご連絡いたします。

この度は、混乱と多大なるご迷惑をお掛けしまして、誠に申し訳ございません。
このようなことが再び起こらぬよう、サイタ事務局一同改善に努めて参ります。

ご不明点等ございましたら、事務局までお問い合わせくださいませ。
何卒よろしくお願い申し上げます。

【重要】『サイタ』サービス終了のお知らせ

平素よりお世話になっております。
サイタ事務局でございます。

2021年3月31日をもちまして、誠に勝手ながら『サイタ』のサービス提供を終了することとなりました。

新型コロナウィルスの流行による外出自粛などにより、今後も安定的にユーザーの皆様にご満足いただけるサービスの提供が困難であるという結論に至りましたため、サービスの終了を決定いたしました。

日頃ご愛顧いただいております皆様には突然のお知らせとなりましたことを、事務局一同深くお詫び申し上げます。

これまでご愛顧いただいておりました皆様には深く御礼申し上げますと共に、
この度のご案内となりましたことを心よりお詫び申し上げます。


■サービス終了までのスケジュール
・2020年7月1日:サービス終了のお知らせ(本告知)
・2020年7月31日:無料体験レッスンのお申し込みの停止(体験レッスンの実施は2020年8月31日まで)
・2020年9月30日:新規のレッスンマイルの購入停止
・2021年3月31日:サービス終了

体験レッスンの感想コメント

20代男性

ギターが好きなことが伝わる人でした。 ありがとうございます。

ギターが好きなことが伝わる人でした。 ありがとうございます。

有難うございます。 少しでもベースのバンド的な合奏の楽しさをお伝え出来るように努めたいと思っています。 よろしくお願いします! (^-^)/

レッスンのイメージ

ちょっと驚かれるかもしれませんが、私のレッスンでは、エレキベースを使いません!

というのは、御幣がありますが、全く使わない訳ではなく(当たり前か(^_^))、使わないでレッスンする時間があるということです。

それは、口ベースレッスンです!

ミスターベースマンという曲をご存じでしょうか?

ボン、ボン、ボン、ボ、ボ、ボンとベースの部分を男性が低音で唄うのです。

この口ベースを、紹介します。

メロディって楽器が弾けなくても口ずさむ事は誰でも可能ではないでしょうか?


ベースは、リズム楽器でもありますので、この口ベースで、色々なリズムパターンを紹介、体得してもらいたいと思います。

このパターンを体得したら、後は実際の楽器、エレキベースのポジションを押さえるだけです。

簡単でしょう?

いやいや、そんなに簡単に出来る訳ないでしょう・・・という声が聞こえてきそうですが、
テクニックに関してはそうかもしれません。

でも、「ノリノリ」にはなれます。弾けなくても気分が。

この「気分」が大事だと私は思うのです。

しかし、気分だけだと曖昧になってしまいますので、ギター特有のTAB譜(ギターの形をした楽譜とでもいいましょうか、とにかく楽譜が読めなくても解かる譜面です。)を使って、理屈も覚えていきます。

実践と理論を、「ノリノリ」状態で楽しくやって行きたいと思っています。

(^_^)









新着レッスンノート

大里隆明コーチと、実際の生徒さんとのやり取りをご覧下さい。

オオサトエレキベーススクール

20日がステージとの事なので、もうひとつの課題曲の「空も飛べるはず」を集中的にやりました。 後半部分がリズムやコードチェンジが多くなるので、大変そうでしたが短い時間の中で、何とか形になったので良かったです。 それとスリーコードの典型的リズムパターンを教えましたので、指の練習として続けていけ...

オオサトエレキベーススクール

チェリーをルート音ですが、最後まで行けて経過音の部分も練習されていましたので、チェリーはコンサートまでには何とかなりそうで良かったです。 もうひとつの、「空も飛べるはず」もサビに入る前まで練習できましたので、良かったです。

近くのエレキベース教室

その他のエレキベース教室・レッスンを探す

ページ先頭へ

はい、大丈夫です!
初めて楽器に触れる方も安心の、アットホームな個人レッスンです。
他の受講生の目を気にせず、マイペースに楽しみながらご受講いただけます。

いいえ。マンツーマンでのレッスンにのみご対応しております。

レッスン受講料(¥4,300)+貸し音楽スタジオのレンタル料実費(¥1,000〜2,500)です。受講する分だけ前払いのポイント制なので安心です。

※入会時に、全てのジャンル・プライベートコーチに共通のサイタの入会金として8,000円が必要となります。

料金・お支払い方法