全国5万人が受講している「サイタ」

北海道のエレキベース教室・レッスンをプライベートレッスンで探す

エレキベース教室・レッスンを選ぶ

エレキベース初心者も安心!
日時を選べる個人レッスンです

北海道のエレキベース教室・レッスンを探すならプライベートレッスンのサイタ。人気のエレキベース教室・レッスンは青木智明先生の30年の実績を誇るバンドマンが、心構えからテクニック、練習法まで伝授!、大口毅先生のCM音楽作曲経験!センスが光る先生とベースの魅力を味わうなどです。現在、2件のエレキベース教室・レッスンがあります。

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

60分あたり4,300円〜の
低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

無料体験レッスンの申込みはこちら

サイタ音楽教室ベース教室エレキベース北海道

青木 智明 

ベースはバンドの音の基本になる部分です。 ある意味責任重大ですよね! しかし、だからといって必要以上に慎重になることはありませ......

  • エレキベース初心者歓迎
  • 月1回〜
  • マンツーマン

 

レッスン開校曜日
  • 月
  • 火
  • 水
  • 木
  • 金
  • 土
  • 日

60分間(個人レッスン) 4,300円

  • 詳しく見る
  • このコーチの無料体験レッスン

30年の実績を誇るバンドマンが、心構えからテクニック、練習法まで伝授!

青木智明のエレキベース教室

大口 毅 

長いこと楽器を続けていると、必ず壁にぶち当たるものです。 普段の個人練習はバッチリのつもりが、いざスタジオに入ると「アレッ」なんて事......

  • エレキベース初心者歓迎
  • 月1回〜
  • マンツーマン

体験レッスン感想(1件)

レッスン開校曜日
  • 月
  • 火
  • 水
  • 木
  • 金
  • 土
  • 日

60分間(個人レッスン) 4,300円

  • 詳しく見る
  • 現在、新規の受講生は
    受け付けておりません

CM音楽作曲経験!センスが光る先生とベースの魅力を味わう

Rongerベーススタジオ♪

北海道のエレキベース教室・エレキベースレッスン ・・・計2件

エレキベース初心者の方へのお役立ちコラム

北海道でエレキベース教室を探している、エレキベース初心者の方へ!

エレキベースって?

ベースはバンドの中ではドラムやギターといったのほかの楽器の音をつなぐ接着剤のような役割を果たしています。ベースが抜けてしまうと、全体の音にまとまりがなくなったり、他の楽器には出せない低音域が抜けることで厚みのない印象を与えたりしてしまいます。

また、同じリズム隊のドラムとともにバンドを導いていき、曲を作り上げていく達成感を味わうこともできます。

縁の下の力持ち、というイメージがありますが、ベーシストのアプローチ次第で、バンドの印象や可能な演奏ジャンルの幅を大きく変化させることができるのです。

ぜひ、コーチと一緒にベースのレッスンを始めてみませんか?

エレキベース教室を受講した方の感想

エレキベース教室を体験された方の声を紹介しています。

基本的な知識やコードを教えて下さり、大変よかったです。 これからもよろしくお願いします。

20代男性

基本的な知識やコードを教えて下さり、大変よかったです。 これからもよろしくお願いします。

グルーヴィン・ベーススクール (エレキベース教室)

10代男性

知りたい事を明確に説明してくれて分かりやすかった

Rongerベーススタジオ♪ (エレキベース教室)

エレキベース教室のレッスンノート

エレキベースの先生のレッスンの様子がよくわかる!最新のレッスンノートをご紹介。

曲練習
曲練習
redhotchilipeppers「ダニーカリフォルニア」 オクターブで弦移動があるフレーズを練習。 マキシマムザホルモン「シミ」 人差し指から小指まで使うフレーズ。 同フレ...
音の繋ぎ方
音の繋ぎ方
左手の移動する度に弦から指が離れてしまうと音が途切れてしまいます。(もしくは、開放弦の音が出てしまいます。) 届かない距離の場合は、素早くスライドする(弦の上を滑らせる)ことによって...
2018/07/15
2018/07/15
本日もレッスンお疲れ様でした! ■基礎 →プリングフレーズ ♪=60 ラストまで リズムがイーブンになってしまいがちなので、しっかりとハネるようにする ラストのフレー...

北海道エレキベース教室・レッスン ページ先頭へ

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる