サイタ音楽教室ベース教室エレキベース福岡 オオサトエレキベーススクール レッスンノート

オオサトエレキベーススクールレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

20日がステージとの事なので、もう...
20日がステージとの事なので、もうひとつの課題曲の「空も飛べるはず」を集中的にやりました。 後半部分がリズムやコードチェンジが多くなるので、大変そうでしたが短い時間の中で、何とか形になったので...
チェリーをルート音ですが、最後まで...
チェリーをルート音ですが、最後まで行けて経過音の部分も練習されていましたので、チェリーはコンサートまでには何とかなりそうで良かったです。 もうひとつの、「空も飛べるはず」もサビに入る前まで...
前回、サビに入る所で終了したので今...
前回、サビに入る所で終了したので今回はサビの部分を中心にやりました。 ボーカルの方が転調して歌いたいとなって前回とは違うポジションを厭える事になりましたので、最初からタブ譜を使わないでやっ...
コンサートが2月の後半に迫っていて...
コンサートが2月の後半に迫っていて、スピッツのチェリーを演奏されるとの事だったので、 とにかくやれる所からすぐに入りました。 簡単に調弦をすませて、チェリーの基本リズムをやりました。いき...
前回、体験レッスンでやりました「ル...
前回、体験レッスンでやりました「ルパン三世のテーマ曲」の続きをやりました。 今回は特に、C →D→B→Eの所が少し難しいので、集中してやりました。 それと、楽譜の読み方や、リズムをと...
希望されていた曲をカンタンアレンジ...
希望されていた曲をカンタンアレンジルート音だけで展開する方法や、指使い、基本的な事を説明しながら、左手は使わないで右手だけのカンタンスリーコードでセンション的な合奏をしました。 ルパン三世...
今回は、ルート音を覚える事が如何に...
今回は、ルート音を覚える事が如何に重要かというお話を、少し遠回しな角度で述べさせて頂きました。 その後、前回練習しました、スリーコードのパターンを進めました。
典型的な3コードで、左手は使わずに...
典型的な3コードで、左手は使わずに右手のみのルート音のみを弾きながら私はエレキギターで伴奏して、いきなりミニセッションから入りました。 そして、左手も使ってさらにミニセッションを続けました...
Cのスケールを中心に、ポジションの...
Cのスケールを中心に、ポジションの位置などを確認して、ルート音のみのポジションで、典型的なスリーコードをローポジションから、演奏して頂き、私のギター伴奏に合わせてセッション形式で練習しました。
前回、左手を使わないで、右手だけの...
前回、左手を使わないで、右手だけの演奏でセッションしましたが、今回はC、G、をルートにして左手を使って、メトロノームも使ってセッション形式で練習しました。ベースの購入にも立ち会えて、ヘフナー型が...

オオサトエレキベーススクールのレッスンノート ・・・計11件

オオサトエレキベーススクール ページ先頭へ