音楽教室ベース教室エレキベース兵庫 ウダベーススクール レッスンノート

ウダベーススクールレッスンノート(9ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

イメージトレーニング
良く練習をされたと思います! 後はより高い完成度を目指していきましょう。 技術もそうですがベースを持たない状態でのイメージトレーニングも取り入れて見て下さい、より暗譜力も上がるのではと思いま...
ベースを始めるに至って
先ずは始めるに至って基礎的なフォームとピッキングについてレクチャーしました。 形を決めてから練習していくと早く上達していくので、忘れずに意識をして練習して下さい。
右手ピッキング
右手の人差し指と中指を交互にピッキングをしました。 安定して弾けるように練習して下さいね。 新しい言葉としてシンコペーションをやりました。コミュニケーションを取るときに大事になって来ます覚え...
スラップ
今回はスラップをやりました。 全体的に同じリズムで演奏が出来るので、今回やったリズムをサムピングで出来るように繰り返し練習して下さい。 右のサムピングを力強くそしてスピードアップをするには、...
難しいリズム
今回藻も複雑なリズムのパターンが入ってるフレーズの練習でした リズムの理解は最終的には経験値になって来ると思います、なので難しくながらでも、ゆっくりでも良いので先へ進めると良いと思います。
曲を完成させるに至って
今回やったフレーズはある程度簡単にしてます。 なので先ずは曲を完成させる事を意識して練習していって下さいね。 右手のピッキングと左手のフォームはバッチリでした! 後は音の長さやピッキングの...
ボサノバのベースパターン
先ずは1つでも良いです、確実にひけるパターンを確立してから、リズムの安定をさせて行って下さい。
耳コピー
しっかりと取れている思います。 後は実演ですね、確実なタイミングで弾けるようになれば自ずとテンポも上げて行けるようなります。 難しいフレーズも有りますが確実に弾けるフレーズからで良いので原曲...
確実性と左手のスピード感
右手の方はスピードが出て来たのである程度の速さにもついて行けるようになっています。 後は小節の最後の方の音符を確実に弾けるようにじっくり練習して下さい。 どんなフレーズを弾いても、一拍一拍ず...
リズムの捉え方
今回からかなり難易度の高いフレーズに挑戦して行ってます。 複雑な16分音符が常に混ざってくるフレーズで、同じリズムの繰り返しなどが無いのでより難易度かわ上がってきます。 先ずはしっかりと理解...

ウダベーススクールのレッスンノート ・・・計186件

ウダベーススクール ページ先頭へ