音楽教室ベース教室エレキベース兵庫 ウダベーススクール レッスンノート

ウダベーススクールレッスンノート(5ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

トータルで練習を
全体像は見えました、後は全体でしっかりと練習していきましょう
ピックの使い方
今後に向けてピックの使い方や音の必要性などをレクチャーしました。
リズムの安定感
凄くリズムが安定してきている感じが出てきて速いフレーズでもぶれずに弾けてます。 後はそこに力強さも加わると音の粒が良く聞こえて来て、もっと弾いてる事が解るようになってくると思います。 なので...
曲の全体像
最後までのベースラインが把握できたと思います。 後は繰り返し練習をしてください。 それから余裕が出来てくればそこからプラス出来ればと思います。
キメの時の休符の間
本編のシンコペーションの入ったフレーズはしっかりと弾けてます。それに関してはテンポ感さえしっかりと感じていれば問題ないと思います。 後はキメの部分はアクセントとアクセントの間の休符をいかに待て...
セクションを繋げて
前回までは曲の各セクションのフレーズを決めてそれを部分的に練習していましたが、今回はそれを繋げていきました。 一番難しいのは各セクションの繋がりの部分なのでそれを重点的に全体を練習してください...
左手運指
これまでもトレーニング的な練習はやりましたが、今回はある程度メロディアスなフレーズを交えて左手の意識を高めて行きます。 先ずはどの指で弾くかをしっかりと決めて最後まで仕上げていって下さい。
曲の全体像
今回は曲の完成が最優先なのである程度ベースラインを弾ける形にかえていってます。 ある程度全体の流れが見えて来たと思うので、各セクションのベースラインを次回迄に練習しておいて下さいね。
新しい課題曲
今回は16分音符が出てくる曲なので、テンポ的にはそんなに速くは無いですが、今まで以上に速いフレーズが出てきます。 なので先ずはそのリズムとテンポを身体に馴染ませるようにイントロの同じフレーズで...
自己練習をしっかりと!
先ず早急に曲を完成させる事を優先に、仕上げて行きます。 イントロからA.B.メロディーまでのフレーズを今の技術に伴ったフレーズに置き換えてレクチャーをしました。 そういった形で先ずは一番を早...

ウダベーススクールのレッスンノート ・・・計198件

ウダベーススクール ページ先頭へ