音楽教室ベース教室エレキベース兵庫 ウダベーススクール レッスンノート

ウダベーススクールレッスンノート(4ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

ボサノバのベースパターン
先ずは1つでも良いです、確実にひけるパターンを確立してから、リズムの安定をさせて行って下さい。
耳コピー
しっかりと取れている思います。 後は実演ですね、確実なタイミングで弾けるようになれば自ずとテンポも上げて行けるようなります。 難しいフレーズも有りますが確実に弾けるフレーズからで良いので原曲...
確実性と左手のスピード感
右手の方はスピードが出て来たのである程度の速さにもついて行けるようになっています。 後は小節の最後の方の音符を確実に弾けるようにじっくり練習して下さい。 どんなフレーズを弾いても、一拍一拍ず...
リズムの捉え方
今回からかなり難易度の高いフレーズに挑戦して行ってます。 複雑な16分音符が常に混ざってくるフレーズで、同じリズムの繰り返しなどが無いのでより難易度かわ上がってきます。 先ずはしっかりと理解...
よりベースラインの意識
リズムが凄くしっかりと感じれてきました、後はそれを確実なものにする事だと思います。 今の課題曲ほリズム的に難しいのでそれがしっかりと取れるようになれば、色々なベースラインをしっかり弾くのにプラ...
良い感じに進んでます(^^)
ほんとに短期間では有りますが、左手の力が抜けてきてリラックスして弾けるようになってきてます。 後はやはり覚えて行く段階での反復練習になってきます、技術的な部分は良い感じで出来てきてるので、その...
左手の意識
音をしっかり出すのに先ず意識するのが左手をしっかり押さえるということです。 ポジション移動の時は微妙な力加減が必要ですし、フレーズが入ってくれば指を一本ずつ独立させないといけないし、その沢山の...
間を感じる
フレーズを完成させるのにそのリズムに対する間の取り方が有ります。 それをしっかりと感じながら、もしくはそこにアクセントを付けながら弾いていけば必ずリズムが安定してきます。 フレーズによっても...
スラップ
しっかりと細かいニュアンスも出てきました。 実際自分で弾けるようになってくれば聴いてるだけでは分からないニュアンスなど出てきます。 より沢山のフレーズが弾ければ、沢山の事を理解出来るようにな...
複雑な16分音符
前回までのスラップフレーズに続き、今回からも少し複雑な16分音符のフレーズに取り組みました。 8分音符をしっかりと取れるようになって来てますので、そのリズムの感じ方を継続しながら練習をしていっ...

ウダベーススクールのレッスンノート ・・・計130件

ウダベーススクール ページ先頭へ