音楽教室ベース教室エレキベース兵庫 ウダベーススクール レッスンノート

ウダベーススクールレッスンノート(10ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

前回迄の曲は、弾くフレーズの理解が...
前回迄の曲は、弾くフレーズの理解がしっかり出来たのでフレーズに力強さが出て来ました、凄く良くなってましたね。 この曲はOKです、ただ出来たので良いのではなく、もっと良くなる様に反復で練習を続け...
前回やりました、アーテュキレーショ...
前回やりました、アーテュキレーションはバッチリでしたね、メロディーを弾くときに少し工夫をするだけで、ラインに説得力が出て来て良く聞こえてきました、アーテュキレーションなどは、いかなるフレーズでも...
前回に引き続きの曲ですが、全体によ...
前回に引き続きの曲ですが、全体によく練習して来られましたね、ラインやパターンが一曲を通してしっかり繋がった感じがします。 聞いていてもカッコ良く見えてきました! 技術的な問題は無く、セクショ...
前回やってましたハイフレットでの様...
前回やってましたハイフレットでの様々なアーテュキレーションは凄く良くなってました、同じ様に色んなフレーズで、試してみて下さいね。 今回は別フレーズでのアーテュキレーションをやりました。 技術...
今回はイントロのキメの部分とセクシ...
今回はイントロのキメの部分とセクションが代わるときのベースのフレーズ作りをメインにやりましたね。 イントロ部に関しては運指さえうまくいけば決まります!後は拍子をちゃんと取れるように出来ればと思...
前回言ってました1つのフレーズをし...
前回言ってました1つのフレーズをしっかりと理解出来るテンポまで落とし、リズムを理解してからテンポを上げて行くというのはしっかりと出来てました。 その中から今回見させて貰って感じたのは、今やって...
今回のベースフレーズやリズムに関し...
今回のベースフレーズやリズムに関しては凄く良かったと思います! より良くするために音がとぎれてしまわないような運指を心掛けていけば、もっとメリハリが出てくるかと思います。 直ぐに出来ることで...
今回はハイフレットで弾くフレーズの...
今回はハイフレットで弾くフレーズのアプローチをレクチャーしました。 以前からやっていたフレーズのしっくり来なかった、部分やうまく弾ききれなかった所などを中心に、フレーズの歌い回しや、アクセント...
前回と同様でイントロエンディング部...
前回と同様でイントロエンディング部の仕上げでしたが、良くなりましたね。 恐らく左手の運指と右手のピッキングをするときの指、の関係で上手くタイミングが取れなくなっていた感じですね、しっかりとリズ...
スタッカートや休符に対する音を切る...
スタッカートや休符に対する音を切るタイミングを意識していけば、必ずリズムが繋がって行きますし、音としても一つの固まりが出てきますので、良い音になると思います。 先ずは弾くタイミングだけではなく...

ウダベーススクールのレッスンノート ・・・計130件

ウダベーススクール ページ先頭へ