音楽教室ベース教室エレキベース東京 Groovyベーススクール レッスンノート

Groovyベーススクールレッスンノート(106ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日もレッスンお疲れ様でした!...
本日もレッスンお疲れ様でした! ■基礎 →コードアルペジオ、m7 m3に行く方法が2種類あるので、両方いけるようにする →リズムトレーニング ウラ、ハーフ2・4拍でもスムー...
本日もレッスンお疲れ様でした!...
本日もレッスンお疲れ様でした! ■基礎 →リズムトレーニング、ウラ、ハーフの2・4拍で取る練習 ウラ、ハーフ共に音符が少なくなる所で待ちきれずハシってしまう 頭の中で常に16分を...
本日もレッスンお疲れ様でした!...
本日もレッスンお疲れ様でした! ■基礎 →右手指弾きフォーム 逆向きに反らないように気をつける 上方向に引っ張り上げない、下方向に押しつぶすイメージで →左手クロマチックフ...
本日もレッスンお疲れ様でした!...
本日もレッスンお疲れ様でした! ■基礎 →右手強弱の練習 強弱の違いをはっきりつける クリックをオモテとウラでやってみる →左手クロマチックフレーズ 薬指の形に気をつける...
本日もレッスンお疲れ様でした!...
本日もレッスンお疲れ様でした! ■基礎 →右手弦飛びフレーズ、16分フレーズ 目標まであと少し、右手の指の弾く順番を守って弾く →16分、休符フレーズ どの部分からはじ...
本日もレッスンお疲れ様でした!...
本日もレッスンお疲れ様でした! ■ベースラインの考え方 →STAND BY MEを用いて、スケールを入れてフィルをしてみる。 TPOに合わせて入れ所を考えて弾く コードトーンや経...
本日もレッスンお疲れ様でした!...
本日もレッスンお疲れ様でした! ■基礎 →右手オルタネイトピッキング、 弦移動時にリズムがずれないように 腕の回転を使って弾くように アップの時のピックの角度に気をつける ...
本日もレッスンお疲れ様でした!...
本日もレッスンお疲れ様でした! ■理論 →各コードの構成音、ダイアトニックコードの仕組み、仲間分けについて 個々ではなく、体系付けて覚えるようにする →コードアルペジオ ル...
本日もレッスンお疲れ様でした!...
本日もレッスンお疲れ様でした! ■基礎 →右手アクセントの練習 強弱の違いをハッキリとつけれるようにする →クリック裏拍、ハーフで取る練習 頭の中で音符をイメージして、どの...
本日もレッスンお疲れ様でした!...
本日もレッスンお疲れ様でした! ■基礎 →左手の各指独立性を養うトレーニング 特に薬指、小指を重点的にやる なるべく指をバタつかせないようにする ■曲 →造花が笑う ...

Groovyベーススクールのレッスンノート ・・・計1,096件

Groovyベーススクール ページ先頭へ