音楽教室ベース教室エレキベース愛知 ロックンロール・ベーススクール レッスンノート

ロックンロール・ベーススクールレッスンノート(2ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

Stand by me
コード進行にそってフレーズを弾けるように練習する。 音符と休符をきちんと使い分け、8小節のコード進行を見失わないようにする。
10/14 Stand by me
力まず体をリラックスした状態で演奏時間はする事を意識する。 テンポが速くなった時ほど力を抜いて弾く。 2フィンガーで片方の指が遅れる場合は、その指だけでリズムトレーニングをしたりウォームアッ...
10/4 オルタネイトピッキング
楽曲の中で流れている主のビート、Stand by meの場合は8ビートに対してピッキングする指を当てはめる。 ド・ン・ン・ド・ン・ン・ド・ドに対しては中人中人 ド・ン・ン・ド・ン・ン・ド・ー...
10/01 stand by me -Ben E King-
メトロノームを聞きながらフレーズを弾く タ・ン・ン・タ・ン・ン・タ・タ このリズムパターンを歌いながら弾く 足で四分音符のリズムを踏みながら弾く テンポはゆっくりで、最初はBPM=60か...
9/27 stand by me
一つのリズムパターンをキープし続ける 左手の移動の際にフォームが崩れないように注意する 親指は開いている手の中心付近に置く 弦は必ずしも一本の指で押さえなくても良い
9/17 左手のフォーム「弦移動」
弦の移動はフォームを崩さないで左手のフォームごと移動する 親指もきちんと移動して弦を押さえている指との力のバランスを崩さない
9/15 3連符
カウントの段階からリズムを感じる 奇数のリズムなので自分が今どちらの指で弾いているか、次がどちらの指になるのかを意識しながら弾く 足でリズムをとる際の足を上げるタイミングを3連符の裏に合わせ...
9/3 リズムトレーニング
4分・8分音符のトレーニング ①リズムトレーニングはテンポはゆっくりで練習する ②メトロノームは聞きすぎないで、合わせる ③メトロノームは4分で鳴らす ④リズムは4分と4分の間の音符(8...
左手の基礎
左手のフォームの基礎 ①弦を押さえる際に指板に対して指を立てる。 ②指は指の先端にある骨の先端で押さえる ③弦はフレットの真横、ヘッド側を押させる ④1つのフレットに指を一本ずつ置いて、...
8/15 体験レッスン
右手のフォームの基礎 ①ピッキングする指は付け根から動かす ➁人差し指・中指の力のバランスをとる ➂人差し指・中指の弦に当たる深さのバランスをとる ➃ピッキングをする際は、ピッキング...

ロックンロール・ベーススクールのレッスンノート ・・・計56件

ロックンロール・ベーススクール ページ先頭へ