音楽教室ベース教室エレキベースレッスンノート スラップ

スラップ

エレキベース教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

今回もスラップをやりました。

スラップの練習用の曲はcan't stopとハイヤーグラウンドですが、今回はcan't stopを弾いてもらいました。

曲のフレーズなどのみで考えればほぼ弾けそうなかんじでしたね。

ただスラップとして考えるとまだまだでした。

まずはサムピングとプルの両方がしっかりなるようにすることから始めてみましょう。

サムピングはだいぶ鳴る様になりましたが、ドドッと続く場合はならないようです。
なんとなくならない理由は分かっている様なので、ここは気長にならなくても考えながらやる様にしていきましょう。

プルについては指を引っ掛ける感じをやりましたのでそちらをもとに自身のやりやすい様に工夫してみてください。

スラップは弾いている時の手の形はほぼ固定で変わる事は無いです。
今現在は少し親指も人差し指も弾きにいって動いてしまっているので、全く動かないとまではいかなくても、パッと見動かない様に見える様なフォームを意識して鏡などで確認しながら練習してみてください。
このレッスンノートを書いたコーチ

ロサンゼルスで本格テクニックを習得。メジャーアーティストのサポートも

スクール・オブ・ベース
戸田佳邦 (エレキベース)

上野・御徒町・秋葉原・神田・西船橋・御茶ノ水・水道橋・錦糸町・亀戸・新小岩・小岩・市...

レッスンノート ページ先頭へ

エレキベース情報

サイタのエレキベース講師がブログを通して、エレキベース情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

エレキベースの先生

@EBassCyta