音楽教室ベース教室エレキベースレッスンノート 本日は緊張の中、体験レッスンお疲れ...

本日は緊張の中、体験レッスンお疲れ...

エレキベース教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日は緊張の中、体験レッスンお疲れ様でした!

体験ということで技術の確認、改善等を行いました。

ピック
おにぎりもティアドロップもやり方は変わりません。
ピックの先端、尖っている部分を弦に対して垂直にあたるようにしましょう。
違う部分があたっていると軽いサウンドのガリガリ、、、とした音になります。
尖っているぶぶんですと、ピックらしくドライヴする、太さの中にきらびやかさのあるサウンドになります。

指弾き
やり方は間違いでないので慣れるだけです。
リズムがよれてしまうのは意識が指に集中してしまっているからですね。
これは小節の頭の4分音符を強く意識することで大分改善されていくでしょう。
またオクターヴ時の左手の使い方はこの先、とても重要になっていきます。
極力指をバタバタさせずに、薬指と中指で余弦をミュートします。

自宅練習の際には必ずメトロノームを用いてください。
今日はテンポ110で苦手なところが見えました。
発見したらそこを徹底的に鍛えましょう。その際は極力指をバタバタさせない、小節の頭を強く意識するも複合して行うと、効果が2倍3倍になります。
このレッスンノートを書いたコーチ

ロック~ボカロ曲までサポート歴豊富!パパベーシストが親身にレッスン

Bo-zu・ベースクリニック
加山耕平 (エレキベース)

高田馬場・池袋・御徒町・秋葉原・西船橋・御茶ノ水・水道橋・銀座・葛西・浦安・行徳・神...

レッスンノート ページ先頭へ

エレキベース情報

サイタのエレキベース講師がブログを通して、エレキベース情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

エレキベースの先生

@EBassCyta