全国5万人が受講している「サイタ」

エレキベース教室・レッスン

エレキベース教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ベース教室エレキベース東京 四弦茶屋・ベース座談会 スクールブログ 四弦茶屋って(...

四弦茶屋って( ̄▽ ̄;)

こんばんわ。


今回は僕の教室の名前にもなっている『四弦茶屋(ヨンゲンチャヤ)』の意味についてお話しようかと思います。




あまり深い意味はないのですが......



まぁ一つ言える事としては、僕自身が三軒茶屋に住んでいるという(笑)


いやいや、他にも意味はあるんですよ!




『四弦』というのはベースを表しています。



まぁ世には5弦や6弦、はたまた8弦といった多弦ベースもあるのですが、ベースの基本はやはり4弦です。



「この4本の弦が弾く人、そして聴く方々を和ませ、癒されますように」、という意味合いも含めています。


または遊び心を持った教室にしたいと思い、馴染みのある『座談会』という日本語で付けました。



あとは........





やはり僕が三軒茶屋に住んでいるから(爆)


いや、メチャメチ良い街なんですよ三軒茶屋(^O^)



情緒があるし、活気もあるし、オシャレだし、住み心地も良いし.......


そして人々も下町人情があるしo(^-^)o


なにより芸能人が多いですね!



バイトで〇栗旬さんに3回くらい絡んだ事もありますよ!





...と、話が本題から逸れちゃいましたが、生徒の皆さんと私でとにかく楽しくも真面目にやっていきたいと考えた上での教室名なのです。



四弦によるいろんな弾き方やアプローチ、そこで生まれる感情表現を是非、僕の教室で楽しみながら養っていってみませんか?



皆さんのありとあらゆる全てを四弦を用いて、駆使して僕にぶつけてみませんか?



喜んで歓迎致します(^O^)

 

(2010年6月2日(水) 21:38)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

スラップからライトハンドまで!回を追う毎に着実にモノにできる

四弦茶屋・ベース座談会
山岸宇治 (エレキベース)

渋谷・原宿・溝の口・下北沢・池尻大橋・三軒茶屋・駒沢大学

ブログ記事 ページ先頭へ