サイタ音楽教室ベース教室エレキベース東京 Carpyfishスクール・オブ・ベース スクールブログ ベースをはじめ...

ベースをはじめるきっかけ

あけましておめでとうございます!
皆様、新年いかがお過ごしでしょうか。

1月は、新しいことを始めるのにはちょうど良い季節ですね!
新しい趣味に取り組んで、楽しい豊かな1年にしていこうという方も多いかもしれません。

ややネガティブなことを申し上げると、ベースは、趣味としては始めるには、もしかすると少しハードルが高めなジャンルかもしれないです。

まず、機材に対する投資が必要です。
ただし最近はリーズナブルな価格で品質が高い楽器が色々流通していますので、このハードルは下がりつつあるとはいえます。

また、ベースに限らず、どんな楽器でも演奏技術を習得するにはそれなりに練習が必要です。
レベルを問わず、ミュージシャンは練習し続けるものですし、練習と上達のプロセスそのものが趣味になっていくのだと思います。

さらにベースの場合、独奏する楽器ではないので(中にはそういうスタイルの奏者もいますが)、「一緒にやる人を見つける」ことも課題になります。


こうした種々のハードルを乗り越えてベースを趣味にするには、なんらかの「きっかけ」が必要になりますね。


・有名ベーシストの〇〇氏に憧れている!
・バンドをやっている友達に押し付けられた!
・知り合いからベースを譲ってもらった!
・ギターから持ち替えたい!
・なんでも良いから楽器をやってみたい!
等々

きっかけは一人一人違うと思いますが、結論、始めてしまえればなんでも良いと考えています。


ちなみに私の場合は、中学生の時に、ジャズサックスを吹いている同級生に勧められ、次の誕生日に親にベースを買ってもらって始めたのがきっかけでした。

その時はベースは、地味ではあるが、簡単そうな楽器だなと思っていました。弦も4本しかないですし、一度に弾く音も1つですし。

それから20年近くの時をベースとともに過ごしてきましたが、今では地味でも、簡単でもない楽器であることがわかっています(笑)

結果、音楽の深遠な世界にどっぷりとはまりました。音楽は間違いなく人生を豊かにしてくれるものであり、件の同級生には感謝してもしきれません。


ベースに対して少しでも引っかかるもの、あるいは興味を感じている方は是非、当スクールの門戸を叩いてください。
このページをご覧になったことが、皆さまがベースを始めるきっかけになればと思っています。

ベースをはじめるきっかけ

(2019年1月1日(火) 19:26)

次の記事

目的・種類別にエレキベース教室・レッスンを探す

新着記事

こんにちは!最近は都内でも桜がどんどん咲いて、出会いと別れを感じる季節になりました。 新年度にかけて新しく習い事を始める方が多いのか、新規の生徒さんも増えてきております。 ありがとうございます。 さて、今日は7thコード上で使えるベースのフィルイン/リックをご紹介します。 ...

こんにちは。ベース講師の小磯です。 前回は、右手(左利きの方は左手)でのピッキング方法の使い分けについて説明しました。 今回はその繋がりで、もう少し右手のフォームについてポイントを解説してみたいと思います。 私のレッスンを受けに来られる方の中には、右手でピッキングする時、...

こんにちは。ベース講師の小磯です。 今回はまた、レッスン中に頂いた質問からピックアップした内容をお届けします。 質問:指弾きする際、アポヤンド奏法とアルアイレ奏法をどう使い分けるべきか? 馴染みの無い方のために一応補足しますと、指弾きには大きく...

こんにちは。ベース講師の小磯です。最近は少しずつ春めいてきましたね。 さて、先日レッスンをしていて、生徒さんから興味深い質問を頂いたので簡単な回答とともにここで共有します。 頂いた質問は、 「ベースの指板上の音階名は全て覚えた方が良いか?」 というものでした。 こ...

こんにちは。ベース講師の小磯です。 インフルエンザが流行っているようですが、皆さん元気に過ごされていますでしょうか? 私は1月はライブが続き、たくさんのお客さんの前で楽しく演奏させていただきました。 ライブでは、家で1人で練習している時とは違って色々なハプニングが起きます。演...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、エレキベースレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ