全国5万人が受講している「サイタ」

エレキベース教室・レッスン

エレキベース教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ベース教室エレキベース北海道 Grooving Bass School スクールブログ 今日は・・・・

今日は・・・・

こんばんはー!!

講師の宮本です。
今日は昨日の続きになってしまいますが自己紹介第2弾ということで自分の好きな、影響受けた海外のミュージシャンの紹介をしていきたいと思います。

正直言いますと洋楽は高校時代からほとんど好き好んでで聞くって事があんまりなかったです。

高校時代は超絶大好きベースキッズだったので、ロック出超絶といえば誰もがこの人の名前を思い浮かぶであろうビリーシーン氏。
彼の所属するMR.BIGばかり聞いてコピーしてました。

他はIron Maidenを少し聞いたりAEROSMITH、Van Halenを聞いたりしてました。

高校3年生の時には更に超絶で変態な派手なプレイしたくて現代でプログレのバンドといえば彼ら!!

ということでDREAM THEATERをコピーしてました。
流石にこのバンドだけは誰も賛同してくれず一人で弾いてました笑


それで専門学校に入学したときに授業で色々な曲をやったり、譜面をもらってジャムセッションしたりする授業があったのですが。
そこで演奏してるときに当時の先生にもっとたくさん音楽を聞きなさいといわれてから洋楽を漁る様に色々聞き始めたのです。

そこで歴史にも名前を刻んでいる有名なミュージシャンの音楽
例えばBEATLES,MICHAEL JACKSON,Nirvana,The Policeなどを聴いたりしました

そこで色んな音楽を聴いたことであまり知らなかったJAZZ FUSIONという音楽が好きになり、やり始めたきっかけにもなりました

またFUNKという音楽なんとなくは知ってたのですが、聞いてもあまりピンと来なかったりしてて、「これがFUNKなのかぁ」と思ったりしてたときにやってみようっていう話になり
これまたやってみたら非常に楽しい音楽で、必死になって練習したら、これまた結構得意になってしまったり

とまぁボクの洋楽暦にはこんな歴史があります。

ただ今文章でJAZZ FUSIONだとかFUNKといってもあまりピンと来ないと思いますが、どのジャンルにも偉大なミュージシャンがいて、後世に伝えているので、今皆さんが良く耳にするJ-POPなんかでもJAZZやFUNKやLATINのリズムのリズムやメロディなど組み込まれてる音楽はたくさんあるので、気付いていないだけで触れてると思いますよ!!

そうことを知って自分で発展させる喜びや、自分の好きなミュージシャンがどんな人を聞いて育ち今プレイをしているのかということを掘り下げて聞いてみると、新たな発見と楽しみに出会えると思うので、是非皆さんも積極的に音楽を聴いて、コピーしてみてください。

やりたい曲があるが分からないなどありましたら「○○が弾きたい」と言ってボクと一緒に少しずつやっていきましょう!!


さてでは今日も好きなアーティスト一覧です



Bass Extremes
Earth Wind &Fire
Candy Dulfer
Celine Dion
Cosmosquad
DREAM THEATER
Fourplay
Jeff Beck
Hiram Bullock
Lee Ritenour
Level 42
Mariah Carey
Marvin Gaye
MICHAEL JACKSON
Mr.BIG
Niacin
Return to Forever
Richard Bona
RUSH
The Brecker Brothers
The Police
The Beatles
TOTO
Tower Of Power
S.M.V
Stevie Wonder
Steely Dan
Victor Wotten

中でも聞いてもらいたいアーティストがありまして

やっぱりBeatlesとThe Policeは聞いていただきたいです。
Policeはあまり知ってる人はいないかもしれませんが、レゲエとロックを融合させて一躍有名になったバンドです。

ボクの中で3Pバンドのお手本といえばこのバンドというぐらいお勧めです!!


そしてベーシストならばモータウンレーベルは避けて通れません
Marvin GayeというボーカリストのWhat's Going onという曲は今日本で活躍されてるベーシストで聴いたことない人はいないと思います。
ジェームス=ジェマーソンという方がベースを弾いています。
他にもMICHAEL JACKSONが所属していたJACKSON5やStevie Wonderが所属していて、レーベルお抱えの専属バンドがレコーディングを全てこなしていたみたいです。


ROCKを好きな人はMR.BIGはきっと聞いてると思いますが

ぜひTOTOというバンドを聞いてみてください。メンバーは全員スタジオミュージシャンであるアーティストのバックで一緒にやったのをきっかけに結成したバンドです。
最近解散してしまったのですが、初期の作品のリズムの作り方とアレンジはとてもかっこいいです。
ギターのスティーブ=ルカサーはROCKからJAZZまで弾きこなし、様々なアーティストのレコーディングを行っています。
ドラムのジェフ=ポーカロもドラマーはもちろんベーシストから見てもすごいお手本になるドラマーです。



もっとハードなのが聞きたいという人は

B'zのバックでドラムを叩いてるシェーン=ガラスのバンドCosmosquad
などを聞いてみて欲しいです。


他にもFUNKだったら
Earth Wind &Fire、Tower Of Powerなどがすごい有名なバンドで非常にかっこいいです。


JAZZが好きだけどあえてJAZZじゃない音楽を聴きたいという人は
Steely Danというアーティストがお勧めです。
去年札幌に来たベースのチャック=レイニー、ギターではラリー=カールトン、ドラムではスティーブ=ガットなど大御所のミュージシャンを多数起用していることで有名なバンドです。
楽曲もすばらしいですし、リズム、フレーズ全てにおいて質が高くて宝の宝庫といっても過言ではないでしょう。


とまぁすごく長くなってしまいましたが、この世にはまだまだココには書ききれないほどのアーティスト、プレイヤーがいます。

そしてそれ以上の数の音楽があります。
たくさん聞いてたくさんしってたくさんできたら、もっともっと今よりも楽しくなったり、新しいものが見えたりするので是非興味のある方は色々聞いてみてください。

 

(2010年2月9日(火) 2:33)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

パシフィコ横浜での演奏経験有。貴方の成長をサポートします

ブログ記事 ページ先頭へ