全国5万人が受講している「サイタ」

エレキベース教室・レッスン

エレキベース教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ベース教室エレキベース大阪 エレキベース教室 スクールブログ ベース講師始め...

ベース講師始めました、で初めまして!

皆様初めまして。今回サイタでエレキベース講師としてデビューです。
まずは自己紹介から。
ベースを始めたのは高校生の頃から、もともと吉田拓郎さんのファンでアコギ掻き鳴らして歌っておりましたが、ある日、LEDZEPPELINのアルバムを聴き、衝撃を受けロックに目覚めたわけです。そこから始まるロックな人生・・・
その後は想像にお任せ致します(笑)
当時は今と違い、ミュージシャンイコール不良のレッテルを貼られた時代ですからね。
最初はエレキギター、その後よくあるお話で、ギターの上手な方に追いやられ、ベースをする事になったわけです。花形のギターとは違い、地味なベース、嫌だったなぁ(笑)、ところがベースという楽器は人口が少なく、色々なバンドに誘われロックに限らず色々なジャンルをやらされました、あまり好きじゃなかったベースですから、そこは適当にやり過ごすのですが、ある日なにやらこれじゃいかん!と目覚め、本気でベースという楽器を勉強する事を決意。そうするとベースという楽器の深さが見えてきました。

それから数十年、このベースとう楽器の虜、未だに日々勉強中です。
ベースは文字通り、音楽のベースであると共に、アンサンブルの要。
しかし、多弦ベースや色々な奏法の登場で、メインにもなれたり、例えば和音を使えば、弾き語りだって可能!
先日、ラジオのお仕事でボーカリストと二人でやってきました。
5弦のアコベを使い、和音奏法で二曲ほど、楽しかった!
それはさておき、今からベースを始める皆様は頑張って最低1年はやってほしいですね、きっとベースという楽器の大切さ、と面白さが見えてきますよ!

ギターに比べれば簡単に弾けたりするベースですが、実は奥が深い!
その辺りを一緒に勉強できればうれしいですね。

初めましての挨拶になったか・・・定かではございませんが。
皆様宜しくお願いします!

ではまた!

ベース講師始めました、で初めまして!ベース講師始めました、で初めまして!

(2017年12月9日(土) 15:21)

次の記事

この記事を書いたコーチ

メジャーデビュー経験も。歴40年以上の先生からベーシストの"心"を学ぶ

エレキベース教室
野田浩司 (エレキベース)

梅田/大阪・天王寺・長居・難波・河内長野・百舌鳥八幡・中百舌鳥・北野田・学文路・昭和...

ブログ記事 ページ先頭へ