サイタ音楽教室ベース教室エレキベース埼玉 アキラのベース教室 スクールブログ タブ譜の良し悪...

タブ譜の良し悪し

自分が初めてバンドを結成した時に接した譜面がタブ譜でした。
タブ譜ってご存知ですか?
要するに譜面が読めなくても弦上のポジションが記してあるので簡単に音を出せるようにしてある譜面です
それからというものタブ譜に頼りっきりで全く譜面と関わらずにジャズを弾いてきました。コード譜ならなんとか読めましたしポジションさえ分かっていれば何となく演奏できたんです。
確かにタブ譜というものが存在していなかったらこんなに身近に音楽で遊ぶことはそもそも不可能でしたでしょうし、音楽の世界の敷居をとても低くしてくれたという点ではこれは効果の部分でしょう・・・。
ただ効果の部分はそこまでで、そこから先に音楽を勉強しようとすると途端に譜面の前で躓くこととなりました。
読めなかったのです。
それにまず曲を書いても譜面に残せない、アレンジできない、他楽器の人に伝えられない・・・無い無いづくしです。やはり比較するとタブ譜は罪のほうが多いような・・・・。
なので多少無理をしても五線譜で音楽の勉強を始めたほうが、寄り道をしなくて済むと思います。
急がば回れ、です。

 

(2017年9月24日(日) 6:51)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

指導歴8年以上、ジャズ~スラップまで幅広く対応!美しい低音を学ぼう

目的・種類別にエレキベース教室・レッスンを探す

新着記事

あくまでも自分のフィンガリングのやり方なんです。 他の人はどうやってるのかは分かりません。 だからあくまでも参考です。 左手(フィンガーボードの上の指)の運指の基本となるのは人差し指です。 そこを起点にしてスケールの形を作ります。 その際にちょうどギターのコードをつくるように...

自分が初めてバンドを結成した時に接した譜面がタブ譜でした。 タブ譜ってご存知ですか? 要するに譜面が読めなくても弦上のポジションが記してあるので簡単に音を出せるようにしてある譜面です それからというものタブ譜に頼りっきりで全く譜面と関わらずにジャズを弾いてきました。コード譜ならなんとか読...

よく演奏して帰ってきたりすると、ストレスの解消にとても良いことをしていると言われたりします。 しかし、それは違う。 むしろストレスを溜めて帰ってきます。 その日、出来なかったことやライヴの反省などをしながらの帰宅となります。なので演奏的にはストレスは溜まる一方。 毎回スト...

楽器に限らず、~道だの~業、~学と名のつくものの上達に近道などはありません。これは断言しても良いと思うし、これだけは誰もがうなずいてくれると思っています。まあ他の学問などにあまり一生懸命になったことがない自分としては、他の修行関係にとやかく言う資格なんか無いんですが・・・。  けれど...

理想のリズム取り、について書いてみたいと思います。 音楽を演奏するということは至ってシンプルな行動なんですがそれには様々な要素が絡んできます。 歌、ハーモニー、呼吸、心など。 まあ、心は置いておいて自分はベース弾きなのかなり重要な要素となってくるのがリズムなわけです。 演奏中に...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、エレキベースレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ