全国5万人が受講している「サイタ」

エレキベース教室・レッスン

エレキベース教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ベース教室エレキベース埼玉 アキラのベース教室 スクールブログ タブ譜の良し悪...

タブ譜の良し悪し

自分が初めてバンドを結成した時に接した譜面がタブ譜でした。
タブ譜ってご存知ですか?
要するに譜面が読めなくても弦上のポジションが記してあるので簡単に音を出せるようにしてある譜面です
それからというものタブ譜に頼りっきりで全く譜面と関わらずにジャズを弾いてきました。コード譜ならなんとか読めましたしポジションさえ分かっていれば何となく演奏できたんです。
確かにタブ譜というものが存在していなかったらこんなに身近に音楽で遊ぶことはそもそも不可能でしたでしょうし、音楽の世界の敷居をとても低くしてくれたという点ではこれは効果の部分でしょう・・・。
ただ効果の部分はそこまでで、そこから先に音楽を勉強しようとすると途端に譜面の前で躓くこととなりました。
読めなかったのです。
それにまず曲を書いても譜面に残せない、アレンジできない、他楽器の人に伝えられない・・・無い無いづくしです。やはり比較するとタブ譜は罪のほうが多いような・・・・。
なので多少無理をしても五線譜で音楽の勉強を始めたほうが、寄り道をしなくて済むと思います。
急がば回れ、です。

 

(2017年9月24日(日) 6:51)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

指導歴8年以上、ジャズ~スラップまで幅広く対応!美しい低音を学ぼう

アキラのベース教室
森田章 (エレキベース)

新座・北朝霞・南浦和・大宮・和光市・朝霞・志木・柳瀬川・鶴瀬・新河岸

ブログ記事 ページ先頭へ