全国5万人が受講している「サイタ」

エレキベース教室・レッスン

エレキベース教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ベース教室エレキベース兵庫 石坂眞エレキベース教室 スクールブログ 案外ベースって...

案外ベースってこんなこともできるの!?

こんにちは

久しぶりの投稿になりましたが、今日はベースという楽器の魅力であったり、こんな可能性を秘めているという楽器であるということを私なりの見解で紹介できたらなと思います!

まず、ベースと聞けば皆さんまず思い浮かぶのが、ボーンボーンと後ろで低音が微かに鳴ってるっていうイメージの方が多いかもしれません。

確かにベースの役割の大部分を占めるのは、アンサンブルのボトム(基盤)を支えることにあると思います。

しかし!!!!!
最近のベースって案外いろんな事をこなしちゃってます。
こんにちの日本の音楽シーンでも、よくベースが和音(コード)を弾いていたり、メロディーラインをベースが弾いていたり、リズムを前面に押し出すスラップ奏法をしてたりと。。。

案外なんでもこなしちゃう楽器なんですね。
又ベース2本でのデュオなんかも最近はよく目にします笑

それ以外でも、ベースはポップス、ロックミュージックの他、ジャズやラテン、更にコントラバスも扱える人となるとクラシックまでもとても幅広いジャンルに携われることができます!

このベースという楽器を選んだことに大いに喜んでください!
楽しいですよおお!私自身もエレキベースとコントラバス両方弾きますが、この楽器が大好きです!

是非レッスンに迷われてるかたは、一緒に音楽に触れて手助けできればと思います。

 

(2017年4月24日(月) 21:49)

前の記事

この記事を書いたコーチ

ジャズを始め得意ジャンル多数!初めてのコピー~更なるスキルアップまで

ブログ記事 ページ先頭へ