全国5万人が受講している「サイタ」

エレキベース教室・レッスン

エレキベース教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ベース教室エレキベース東京 ゆきお低音塾 スクールブログ 低音紀行 ベー...

低音紀行 ベースの種類いろいろ編

おはようございますゆきおです。
早くもアクセスは1000を超えました!
たくさんの方に見て頂いて嬉しい限りです。

今日はベースの種類について更に掘り下げようと思います。

以前書いたジャズべ、プレべだけでなく
そこから派生した様々なベースが存在します。

まずはミュージックマンというブランドのスティングレイ。
フェンダー創設者のレオ・フェンダーがフェンダーの後に立ち上げたブランドの看板商品です。
フリーが昔使っていたことで有名です。
モデュラスという高級ブランドからフリーモデルのベースが
出ているのですが、スティングレイを参考にしている
のだと思います。中身は全然別ですが形が一緒ですね。

ユニークな形になにやら四角いピックアップが1個だけドンと載っています。
こいつをハムバッカーといいMMタイプなんて言い方もします。

構造としてはジャズべに使われるシングルピックアップが
2個くっついて直列になった感じです。
もう最初から合わさって1つになってるんですね。単純にパワーは倍くらいになります。
なのでプレべみたいな感覚ですが音はだいぶ違います。
音が太くも抜けの良いタイトな音です。

さらにはスティングレイはアクティブですので
イコライザーがついてとんでもないパワーを持っています。
特徴的な音で何よりスラップサウンドが最高です!

スティングレイは何てったってお高いのですが
ちょっとお安い価格でスターリンというブランドから
似た様なのが出ていますが完全に別物です。

更にはこのMMタイプをジャズべの様に2つ並べたいかにもパワフルなベースも存在します。

それがミュージックマンの更に後に立ち上げたG&Lというブランドで
フェンダーのジャズべとスティングレイの良いとこを全部合わせた非常に洗練されたベースを出しています。
スイッチ1つでハムバッカーからシングルに切り替えたり
アクティブとパッシブを切り替えたり
多種多様な音作りが可能となっております!

…欲しい!笑

G&Lも工場を移しリーズナブルな価格で提供しています!
2本目にちょっと良いやつ欲しい方にオススメしたいベースですね。笑

ちなみにIKUOさんのベースもハムバッカー2個搭載ですが
あれ実は中身はシングルで結局はジャズべということになります。

他にはIbanezというブランドからもハムバッカー2個搭載
アクティブで5弦6弦7弦ほんとに多様なベースを出している日本代表のブランドもございます。
初心者からプロまで幅広い人気を誇ります。

こちらはハードロック/ヘヴィメタル向けのブランドですね。
どちらかと言うとギタリストにユーザーが多いです。
ハードロックブームの頃はESPと並んでフェンダー以上に人気だったそうです。

こちらはかなり安い価格から提供していますので
1本目から気軽にアクティブ使えちゃいます!
SRシリーズと検索!!

…なんの宣伝ですかね(笑)

決して僕は楽器屋の差し金ではありませんので。笑

こういくつか並べてみるとやはりアクティブが多いです。
現代の主流ベースはほとんどがアクティブなんですね。
フェンダーからもどんどんアクティブベースがリリースされています。

僕が個人的に推しまくってるバッカスからは
アクティブベースがそんな安いの!?って価格で出ています。
是非とも見かけた際は試奏してみてください。

ミュージックマン、G&L、Ibanez

今日は3つ紹介しました。
サウンドハウスでももちろん見れますし
you tubeで検索すれば音も聴けますので
文明の利器を最大限活用しましょう!

ではでは!

 

(2016年9月15日(木) 7:56)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

バンド初挑戦の方も必見!邦ロック好きな先生が機材選びから明るくサポート

ゆきお低音塾
細田和幸 (エレキベース)

新橋・品川・川崎・横浜・恵比寿・渋谷・原宿・代々木・新宿・上野・秋葉原・北千住・大井...

ブログ記事 ページ先頭へ