サイタ音楽教室ベース教室エレキベース東京 Bo-zu・ベースクリニック スクールブログ 例えば楽器のお...

例えば楽器のお値段とか

ご無沙汰しています。
もうすっかり夏ですね。

僕はといえば釣りしたり
企画ライブを開いたり
レコーディングをしたり
CD発売してたり
をしていました。

あ、あと最近は楽器を新調したくていろいろなメーカーのベースに触れています。

passive一辺倒だった僕は、activeの楽器に今、強く惹かれています。
4弦はもう必要ありません。
FREEDOM製のJB PBで98%は事足ります。

問題は5弦です。
5弦という楽器は非常にバランスを取るのが難しくて、僕の基準だと35万〜が実用範囲に入ると感じています。
まずはローBがストレスなく鳴る事。
次に音量、音質で均整が取れている事。
そして弾きやすさ。
この三点を満たすとどうしても35万円を超えてしまう印象です。

で、なぜactiveか。
僕が5弦を使うシチュエーションはローEフラットより下が使いたい場合
ヘヴィな音楽で強いボトムが欲しい場合
に限ります。
極力4弦を使いたい、4弦の出番ではない時の5弦なのです。
そうなると必然的にactiveなサウンドがはまる。
4弦と同じサウンド等、必要ないのです。

そこで出会ったのが
Ken Smithというハイエンドメーカー。
調べていないし、興味が無く、どういう造りとか、木材とか、コントロールとか未だに全く分からないのですが(笑)
とても素晴らしい楽器です。
とても均整がとれていつつ、恐ろしく弾きやすい楽器なのです。
楽器に勝手にフレーズを弾かされている、という感覚。
今まで、感じたことの無かったフィーリングでした。

問題はデザインが大して好きじゃないのと、価格(笑)
やっぱりヴィンテージのジャズベースの見た目が一番好きですね。
威厳、尊厳、厳格、風格、そんな言葉が当てはまります。
価格が80万に届くその楽器はギラギラしてます(笑)
豪華!って感じ。

所詮道具でしかない楽器に、僕は愛着を求めます。
そこに価格は関係ありません。
仕事としている僕に、ある程度の道具のクオリティは絶対に必要ではあるのですが。
才色兼備な異性より、少しくらい弱点のある異性のほうが愛しくなりませんか?
そんな感覚。
けれどKen Smith、めちゃくちゃ才色兼備です(笑)
手にしたら手にしたで、愛着がもてなさそうで恐い。
美人に3日で飽きそうで恐いわけです。


ま、楽器選びをしている最中が一番楽しいんですけどね!






 

(2016年7月21日(木) 17:05)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ロック~ボカロ曲までサポート歴豊富!パパベーシストが親身にレッスン

目的・種類別にエレキベース教室・レッスンを探す

新着記事

僕の釣りの師匠は、加来匠 と言う方で、最近ではご自身でレーベルを立ち上げたり、釣りから離れてアウトドアグッズを紹介したりと、すごい方です。 もちろん、師匠があげている動画を見漁り、自分の肥やしにしてきました。 最近では誠に恐縮ではあるのですが、直接メールを受け取って頂けたり、snsなど...

ご無沙汰しています。 もうすっかり夏ですね。 僕はといえば釣りしたり 企画ライブを開いたり レコーディングをしたり CD発売してたり をしていました。 あ、あと最近は楽器を新調したくていろいろなメーカーのベースに触れています。 passive一辺倒だった僕は、act...

お久しぶりでございます。 時間的に余裕ができましたので体験レッスンを再開いたします! 絶対に上手くなりたい、短期間で上手くなりたい、根気はあるほうだ、自分は不器用だ、 等の方は僕のレッスンに向いているかなー、と思います。 教えるからには真面目に、親切丁寧に、何度でも、そして結果...

昨年度に引き続き、今年度もMVPを頂きました。 正直なところ、一生懸命やっているだけで狙ってもいなければこれといった達成感もありません。 しかし、これだけは言いたい。 こうしてご愛顧して頂けている皆様に囲まれているということが形になった事象に対して、心から御礼申しあげます。 ありが...

前回ライブにお邪魔したのが1月31日。 そして昨日。 JINOさんとお酒飲んできました〜! 自慢ですか?と聞かれれば自慢です! だって憧れの人とテーブルを一緒にするとか考えられなかったですから。 努力は必ず報われる。うん、これ真理。 色んな貴重な話をききました。 その中で...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、エレキベースレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ