全国5万人が受講している「サイタ」

エレキベース教室・レッスン

エレキベース教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ベース教室エレキベース東京 エレキベース・さいとう音楽塾 スクールブログ あなたのベース...

あなたのベースとの夫婦仲、冷え切っていませんか?

よく楽器は恋人や嫁・旦那に例えられます。

ベースでも同様に普段から相手の声・音を聞いてあげるなどして、仲を深めることが上達への近道になります。



■普段からベースにさわり、感覚を掴む。

ネックの握り具合、フレットの間隔、弦同士の間隔、ボディの重さ、さらには手触り等など、長年連れ添った相方のように、身体にしっくりくるようにする為には、少しずつでも良いので毎日触ってあげてくださいね。




■音を聞き、ベースの性格や好みを知る。

ベースによってはジャンルの向き・不向きなどがあります。大まかには、パッシブならシンプルなロックやファンク、ソウルなどが向いていて、アクティブならヘヴィなロックやスラップの派手なフュージョンが向いているでしょう。
また一本のベースでも弾き方によって様々な音色が出ます。同じA音でも3弦開放なら明るい音が、4弦5フレットなら暗い音が出ます。
自分のベースがどんな音楽に向いているのか?どこをどう弾けばどんな音が出るのか?相手をよく知り仲を深めていってください。




■ベースのコンディションを把握し、変化にいち早く気付く。

ベースは木で出来ている生モノなので、季節ごとの湿気や気温、日当たり、移動や保管、使用の状況によって、刻々と状態が変化していきます。
コンディションの悪化したベースで練習していても、なかなか上達は見込めません。
弦の消耗、ネックの反り、フレットの削れ、ノイズなど電気系統のトラブル、、、そういった変化にも、毎日触っていればいち早く気づいて対処してあげられます。





そして。

けっして「上手くなる為に毎日練習しなくちゃ」という義務感からではなく、ベース・音楽を好きな気持ちや、楽器を大切にする気持ちで毎日さわってあげていれば、自ずと上達への道が開けると思います。



自分のベースと夫婦のように一心同体になれたら、

どんなプレイもきっと夢ではないでしょう♪



毎日少しずつでも良いので、楽器との夫婦仲を温めてあげてくださいね☆


あなたのベースとの夫婦仲、冷え切っていませんか?

(2016年6月13日(月) 10:29)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

あの大型ロックフェスに出演!ゼロ~現場レベルのノウハウまで

ブログ記事 ページ先頭へ