サイタ音楽教室ベース教室エレキベース東京 よっちゃんのベーススクール スクールブログ スローバラード...

スローバラードこそ推進力!

僕がバラードなどの演奏をする時に意識している事が、
「スローテンポな曲こそ推進力を出す」という事です!

これはどういう事かと言うと、
ゆっくりな曲を弾く場合に、気持ちが入ってか、

「出音が無意識に遅くなってしまいがち」

というのがよくあります。

これはベースだけではなく、ボーカル含め全ての楽器に当てはまります。

みんなで一緒に遅くなってしまうと、テンポはさほど変わってなくても、モタっとしてしまい気持ちのいい演奏にはなりません。


基準となるメトロノームなどを「ジャスト」だとして、それより遅くなる事を「もたる」と言い、
反対にそれより早くなってしまう事を「はしる」と言います。

バラードではこの「もたる」が大きな敵となります。

「もたらない」ためにはどうすればいいか!

はいっ!ここで推進力!

推進力の出し方は色々ありますが、
まず簡単なのは「音を入れる」事です。

1音でもいいので伸ばしていたどこかに弾いてあげましょう!

そしてそれを聞いたドラムさんなどがテンポやビートのポイントを把握しやすくなります。

なんとなくでも伝わってくれれば嬉しいです!
試してみてください^ ^


ひとつ間違いやすいのが
ベースだけか躍起になって「前に前に」っていう演奏はNGです>_<

あくまで全体のバランスを考えながら、ベースで引っ張っていってあげましょう!

 

(2016年5月29日(日) 5:28)

前の記事

次の記事

目的・種類別にエレキベース教室・レッスンを探す

新着記事

こんにちは、ベース講師の河内です。 雪や雨の日はベースを背負って出掛けるのは大変ですね(^^; 大雪の日お仕事や学校なども大丈夫でしたか? 先日、レッスン中に弾こうとするフレーズを口ずさみながら弾く事はとてもいい事ですとお話しする事がありまして、こちらのブログでも触れてみようと思...

こんにちは、ベース講師の河内です。 前々からジャズところいうものに興味は持っていたものの、いざやろうとなると、ロックやポップス畑の私は、どうしたものかと足が止まってしまいます。 僕はベースの講師をやっていますが、僕自身もどんどん高めていきたいと思っています。 ベースの師匠に「...

こんにちは、ベース講師の河内です! 好きな曲はありますか?という事ですが、 ベースがかっこいい ギターソロがいい ピアノが泣ける 歌詞に共感できる メロディーが頭に残る 踊れる めっちゃテクニカル 好きなアーティストの曲 私の青春 思い出深い なんでもいいと...

明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いします。 年も気持ちもあらたまっていきましょう。 三が日も過ぎぼちぼち日常が戻って来たように感じます。 いかがお過ごしでしょうか?ベース講師の河内です。 ところでみなさん、映画は好きですか? 僕は結構映画...

こんにちは、よっちゃんのベーススクール講師の河内です。 これからベースを始めよう!と思ってる皆様、まず考えるのは「何を買ったらいいの?」ですよね! 楽器屋に行っても、たくさん吊り下がってて右も左も分からないものです。 今日は僕がベースを選ぶうえで大切にしてる事や、考えてる事をご紹...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、エレキベースレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ