全国5万人が受講している「サイタ」

エレキベース教室・レッスン

エレキベース教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ベース教室エレキベース東京 エレキベース・さいとう音楽塾 スクールブログ 3パターンで集...

3パターンで集中できる練習時間を確保しよう♪

今回は練習時間の確保について。


学生さんから社会人さんまで、いろんな生徒さんがいますが、
皆さんに共通してるテーマは

「いかに練習する時間がとれるか?」

だと思います。



オススメ時間は大きく3パターン。

・朝の時間
・小まめな空き時間
・夜寝る前



■朝の時間

とくに早朝は誰にも邪魔されず集中できる時間がとれます。
多くの経営者や仕事のできるビジネスマン、アスリートに朝型生活が多いのもこういった理由が大きいです。
もし早く起きられるのであれば、効果絶大、オススメです。



■小まめな空き時間

例えば通勤・通学の電車移動中なら、なんとライブ1本ぶんのイメージトレーニングが出来てしまいます。
授業の休み時間や仕事のコーヒー休憩でも、1~2曲ぶん位なら出来そうですね。
可能であれば音源を聴きながら、楽譜を見ながら。
また、こうして指や頭を動かし一旦気持ちを切り替えることで、しっかりリフレッシュして仕事・勉強を再開できる効果もありそうですね。



■夜寝る前

人間の脳は眠ってる間に情報を整理すると言われています。
これを利用しない手はありません(笑)
寝る前に少しでも練習して、眠ってる間に脳と身体に染み込ませてしまいましょう。
これも意外と効果あるので侮れません。。





というわけでオススメ時間3パターン。

・朝の時間
・小まめな空き時間
・夜寝る前





時間が無いのではなく「時間はつくるものだ」ともよく言われます。


ぜひ皆さんのもっと上手くなりたいというその「気持ち」を、

練習時間の確保という方法で具体的な「行動」に置き換えてみてください。




さっそく今日から、この中の一つでも実践してみましょう♪

それが続けば間違いなくグングン上達することと思います。








無料体験レッスンも受付中です。

お気軽にぜひ♪

 

(2016年4月13日(水) 15:13)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

あの大型ロックフェスに出演!ゼロ~現場レベルのノウハウまで

ブログ記事 ページ先頭へ