全国5万人が受講している「サイタ」

エレキベース教室・レッスン

エレキベース教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ベース教室エレキベース兵庫 エノモト ベーススクール スクールブログ ベースでメロデ...

ベースでメロディを弾いてみましょう!

こんにちは。
皆さんはベースでギターみたいにコードや
アルペジオを弾いたりすることはありますか?

ベースは、単音でルートを弾くことが多い楽器ですが、
もちろん和音で弾いても構いません。
表現するのに決まりなんてありません。

しかし、4弦でフレット幅も広い分、
ギターに比べると運指の面で不利な点もありますが、
そこは工夫次第。何とでもなります。

今回紹介する曲は、2014年に行われた
ベースコンテスト第二回亀田杯の自由曲です。
開催日が母の日だったので、母をテーマに1分半の曲を
ベースで作って下さい、というのがお題目。

「さて、どうするかなぁ…。」とベースを持って、
サビのメロディが最初に出来たのかな。
その後にバッキングになるアルペジオのベースラインが出来上がりました。
十分ベースでも様になりますよ。

この曲で難しいのは、実はノリですね。
実は、1分半以内という制限があったため、
出来た時よりちょっとテンポ速めなんです。

そのため、ちょっとそのテンポに合わせたノリを出すのが
難しいと思います。跳ねた感じも必要ですしね。


 

(2016年3月2日(水) 0:00)

前の記事

この記事を書いたコーチ

あの有名バンドのメンバー最終選考にも!経験豊富なコーチと基本から

エノモト ベーススクール
榎本亮二 (エレキベース)

梅田/大阪・芦屋・六甲道・三ノ宮・西九条・難波・尼崎(阪神)・武庫川・西宮(阪神)・...

ブログ記事 ページ先頭へ