サイタ音楽教室ベース教室エレキベース東京 ユウイチロウのエレキベーススクール スクールブログ 音に深みが出る...

音に深みが出る!大人ジャズのススメ 

ジャズ






この言葉を聞いてどんな風に感じるでしょうか?







大人っぽい


難しそう


敷居が高い






そんな風に思っている人は多いと思います。





たしかに覚えるルールは多いです。






ですが一歩一歩確実に覚えていけば






必ず弾けるようになります。






私の生徒さんに40代を過ぎてからジャズを始めた方がいます。







生徒さんに中には







大人になってからジャズなんてできない





若い頃から猛練習しないと無理






そんな風に思ってらっしゃる方がいます。







ですがその生徒さんは毎回楽しんでレッスンを受けられています。





大人から始めるジャズってとても良いものですよ♪






本当に音に深みがあってレッスンしていてもとても聞き入ってしまったりします(笑)。





ジャズという音楽はプレイヤー自身が






敷居を高くしてしまっている傾向にある音楽だと私は思います。






ジャズを初めていないプレイヤーはきっと敷居が高いのだろうと







ジャズをやっているプレイヤーはジャズは難しくあるべきだと







そう考えている傾向があるので難しいジャンルとして定着しているように感じます。






高い壁を自分で作ってしまっている状態です。








私のレッスンではやりたいと思っている方には







ジャズのレッスンでもなんでもまずやってもらっています。






難しいからジャズはやりたくても後回し







なんていうことはありません。







楽しんでレッスンを受けていただく







それが一番の上達の道です♪






この考えは私がバーテンダー時代に培ったものです。






私の勤めていたバーの社長は






実践が一番の成長の近道の場所







と考える人でした。






ですので1年目のバーテンダーでも







お客様から作ってと頼まれたら






実践でカクテルを作らせてもらえました。







通常のお店ですと







見習い期間中はお店で出すカクテルは







作らせてもらえないところが多いのです。






そんな感じでずっと勤めていると






成長も早いんです♪






この経験から私のレッスンでも






ジャンルやテクニック問わずまずはやってみる






をモットーにレッスンを行っています。







やってみたいという気持ちを持っているのに






まだまだ早いから後で






という事はありません。







気持ちがやる気になっている時が







一番のタイミングなのです(^^)/






もしジャズをやってみたいけど二の足を踏んでいる方がいたら







是非やってみてください♪






やってみたいという気持ちが自分を新しいステージに連れて行ってくれます!

 

(2016年2月13日(土) 22:25)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

リズム感の習得を重視したレッスン!テクニックや理論を惜しみなく伝授

ユウイチロウのエレキベーススクール
矢嶋裕一郎 (エレキベース)

目黒・渋谷・代々木・新宿・高田馬場・池袋・大塚・巣鴨・駒込・秋葉原・神田・南浦和・四...

ブログ記事 ページ先頭へ