全国5万人が受講している「サイタ」

エレキベース教室・レッスン

エレキベース教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ベース教室エレキベース兵庫 エノモト ベーススクール スクールブログ ベースの次に必...

ベースの次に必要なもの…は??

こんにちは。

ベース始めて少し弾けるようになってきて…
「エフェクターいるのかなぁ?」「アンプかなぁ…」って
いろいろ考えると思います。

ちなみに、僕がベースの次に買ったものは、
BOSSのスーパーコーラスっていうコンパクトエフェクター。

なぜそれを買ったかというと…実は何となく(笑)。
ギターやっている友達に相談したら
「ベースだとコーラスあたりがいいんちゃう?」
「へー、そうなんや。コーラスね。じゃぁそれ買うわ。」っていう。
ま、何でも良かったんですよ(笑)。
何か足元にあったらプロっぽいっていうか、良さげよね〜、みたいな(笑)。

そんな感じで手にいれたので、コーラスっていう常時使うような
エフェクターで無いこともあり、登場回数もほとんど無いまま、
手放してしまいました。

もし今、そんな僕に「ベースの次に必要なものって何ですか?」と相談されたら…
その人のベース本体やプレイ、音楽に対する考え方…そこまで知って
アドバイスさせてもらいたいですね。

簡単に「アンプかな?」「アンプシュミレーターとか?」
「シールド変えてみるとか?」っていうアドバイスはしないと思います。
ちなみに、僕はアンプシュミレーターは使わないですね。
これからも使うことは無いと思います(その話はまた改めて)。
DTMでギターを録る時に、LINE6のPOD2を使うくらいですね。
ライブでも自分のアンプを持ち込んで…とかはしないです。

ちなみに、ベースを始めた2、3年目の高校生だった僕に、今自分が
アドバイスをするとしたら「いろんなベースを弾いて試した方がいい」ってこと
ですかね。

ベースの次に必要なもの…は??

(2016年2月11日(木) 12:54)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

あの有名バンドのメンバー最終選考にも!経験豊富なコーチと基本から

エノモト ベーススクール
榎本亮二 (エレキベース)

梅田/大阪・芦屋・六甲道・三ノ宮・西九条・難波・尼崎(阪神)・武庫川・西宮(阪神)・...

ブログ記事 ページ先頭へ