全国5万人が受講している「サイタ」

エレキベース教室・レッスン

エレキベース教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ベース教室エレキベース東京 Bo-zu・ベースクリニック スクールブログ 遅ればせながら

遅ればせながら

今年も宜しくお願いします!!!

、、、遅すぎです(笑)
大変失礼しました。
11月末から
北海道1マン

ひと月に10曲挙げる

1月2マン&1日2ステージ

3曲レコーディング

30日ライブ
などの予定を経ていまここです。
いや〜頑張ったのではないでしょうか!?
頑張ったご褒美に、一万円くらいのリールを自分にプレゼントしたいと思います(笑)
気がつけば32歳にもなってました。

さて、僕が講師をはじめて3年が経ちました。
右も左もわからないまま始めた講師業ですが、ベテランとまでは言えなくとも少し熟してきたのではないか?とも思います。
今でも3年間、僕とベースを介して歩んで頂ける生徒さんもいらっしゃって、とてもありがたい事です。

ベースほど初心者に優しく
中級者以上に厳しい
楽器は無いと思います。
ベースは音を出すことに特別な技術は必要ないので全くの初めてでも音を出し、演奏することができます。
しかし、中級者以上に問われるのは
・音そのものの出し方
・音そのものの止め方
・音符、休符の感じ方
・ある程度の音楽理論
・機材の使い方
・フレーズセンス
・前ノリ後ろノリのコントロール
・パルスのコントロール
等になります。
よく早弾きは難しいやら、スラップは難しいやら、タッピングは難しいやらの声が巷では溢れていますが、そんなものは飾りに過ぎません。
本当に大切なのは上記の中の4点くらいになります。

つくづく思いますね。
ベースは難しい、と。
しかもその難しさに気がつけるのはある程度のレベルまで達した方だけだと。
初心者のうちは左手が重要ですが、中級者からは右手が大事になります。

弦ひとつとっても思います。
ひょんな理由により、今まで張っていた弦を変えました。
それだけで音も変わるし、表現力も変わりました。
講師をはじめて3年、ベース歴15年。
こんなにやってるのに、まだ学ぶことや発見は尽きません。
そこがとてもディープな世界であり、面白くもあり、ほろ苦い事もあるのが楽器の魅力なんでしょうね。

今年も皆さんと、
発見し
学び
振り返り
間違いは二度と冒さず
誠心誠意
良いベースとはなにか?
を追求していきたいと思います。
宜しくお願いします!

 

(2016年1月27日(水) 10:50)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ロック~ボカロ曲までサポート歴豊富!パパベーシストが親身にレッスン

Bo-zu・ベースクリニック
加山耕平 (エレキベース)

高田馬場・池袋・御徒町・秋葉原・西船橋・御茶ノ水・水道橋・銀座・葛西・浦安・行徳・神...

ブログ記事 ページ先頭へ