サイタ音楽教室ベース教室エレキベース東京 Bo-zu・ベースクリニック スクールブログ 遅ればせながら

遅ればせながら

今年も宜しくお願いします!!!

、、、遅すぎです(笑)
大変失礼しました。
11月末から
北海道1マン

ひと月に10曲挙げる

1月2マン&1日2ステージ

3曲レコーディング

30日ライブ
などの予定を経ていまここです。
いや〜頑張ったのではないでしょうか!?
頑張ったご褒美に、一万円くらいのリールを自分にプレゼントしたいと思います(笑)
気がつけば32歳にもなってました。

さて、僕が講師をはじめて3年が経ちました。
右も左もわからないまま始めた講師業ですが、ベテランとまでは言えなくとも少し熟してきたのではないか?とも思います。
今でも3年間、僕とベースを介して歩んで頂ける生徒さんもいらっしゃって、とてもありがたい事です。

ベースほど初心者に優しく
中級者以上に厳しい
楽器は無いと思います。
ベースは音を出すことに特別な技術は必要ないので全くの初めてでも音を出し、演奏することができます。
しかし、中級者以上に問われるのは
・音そのものの出し方
・音そのものの止め方
・音符、休符の感じ方
・ある程度の音楽理論
・機材の使い方
・フレーズセンス
・前ノリ後ろノリのコントロール
・パルスのコントロール
等になります。
よく早弾きは難しいやら、スラップは難しいやら、タッピングは難しいやらの声が巷では溢れていますが、そんなものは飾りに過ぎません。
本当に大切なのは上記の中の4点くらいになります。

つくづく思いますね。
ベースは難しい、と。
しかもその難しさに気がつけるのはある程度のレベルまで達した方だけだと。
初心者のうちは左手が重要ですが、中級者からは右手が大事になります。

弦ひとつとっても思います。
ひょんな理由により、今まで張っていた弦を変えました。
それだけで音も変わるし、表現力も変わりました。
講師をはじめて3年、ベース歴15年。
こんなにやってるのに、まだ学ぶことや発見は尽きません。
そこがとてもディープな世界であり、面白くもあり、ほろ苦い事もあるのが楽器の魅力なんでしょうね。

今年も皆さんと、
発見し
学び
振り返り
間違いは二度と冒さず
誠心誠意
良いベースとはなにか?
を追求していきたいと思います。
宜しくお願いします!

 

(2016年1月27日(水) 10:50)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ロック~ボカロ曲までサポート歴豊富!パパベーシストが親身にレッスン

目的・種類別にエレキベース教室・レッスンを探す

新着記事

僕の釣りの師匠は、加来匠 と言う方で、最近ではご自身でレーベルを立ち上げたり、釣りから離れてアウトドアグッズを紹介したりと、すごい方です。 もちろん、師匠があげている動画を見漁り、自分の肥やしにしてきました。 最近では誠に恐縮ではあるのですが、直接メールを受け取って頂けたり、snsなど...

ご無沙汰しています。 もうすっかり夏ですね。 僕はといえば釣りしたり 企画ライブを開いたり レコーディングをしたり CD発売してたり をしていました。 あ、あと最近は楽器を新調したくていろいろなメーカーのベースに触れています。 passive一辺倒だった僕は、act...

お久しぶりでございます。 時間的に余裕ができましたので体験レッスンを再開いたします! 絶対に上手くなりたい、短期間で上手くなりたい、根気はあるほうだ、自分は不器用だ、 等の方は僕のレッスンに向いているかなー、と思います。 教えるからには真面目に、親切丁寧に、何度でも、そして結果...

昨年度に引き続き、今年度もMVPを頂きました。 正直なところ、一生懸命やっているだけで狙ってもいなければこれといった達成感もありません。 しかし、これだけは言いたい。 こうしてご愛顧して頂けている皆様に囲まれているということが形になった事象に対して、心から御礼申しあげます。 ありが...

前回ライブにお邪魔したのが1月31日。 そして昨日。 JINOさんとお酒飲んできました〜! 自慢ですか?と聞かれれば自慢です! だって憧れの人とテーブルを一緒にするとか考えられなかったですから。 努力は必ず報われる。うん、これ真理。 色んな貴重な話をききました。 その中で...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、エレキベースレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ