全国5万人が受講している「サイタ」

エレキベース教室・レッスン

エレキベース教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ベース教室エレキベース東京 Bo-zu・ベースクリニック スクールブログ Root01 ...

Root01 発売中!

我がバンドAnimarootsの2ndミニアルバム
Root01
が発売になり、早三週間。
ゲットされた方々より、沢山の賞賛のお声を頂いています。
あまりこういった機会もないので、この場を借りてベーシスト目線からみたRoot01の考察を書いていこうと思います。

僕が今回、拘ったのが生っぽさ。
弦と指の擦れる音、タッチの強弱によるビビリ等をどうしても音源に残したかった。
なので使ったベースは3本。

Freedom製 JB
Freedom製 PB
Exotic製 ActiveJB

になります。
ケーブルまで曲に合わせて変えてみました。
そして尚、拘ったのが録り方。
今回ドラムとの一発録りをベースに、切り貼りは無し。パンチインアウトもほぼ無し。
多少のリズムのよれ、もたり、ハシりさえも音に残すこと。
これを命題にし、今の自分を残すこと、そして向き合える事を目標に録りました。
そして今できる最高のテクニックをぶち込む事。
この辺の僅か1%でも聴いて、感じてくれたらとても嬉しく思います。

1 Rooty Anima
PB使用
泥臭い往年のファンク、いや、ソウルを意識しました。
PBでのスラップ。わかる人にはわかる、絶妙なイナタさです(笑)
グルーヴを鍛えたい人にはこの曲がオススメ。
同じことを一分できるのと、五分できるのとでは全くレベルが違います。
アレ、、、途中のスラップはスラップの始祖の某有名曲の1フレーズかな(笑)

2 夢中になれ
JB使用
Root01のリードトラック。
現在、オーディオリーフに音源が上がっています。
是非お試しあれ!
印象的なスラップリフからできた曲。
そのスラップリフからメロディを紡ぎ出したVo誠氏はちょっとスゴイ。
Em7でスラップリフ、ギターがonコード使用で流れていきます。
これが弾ける人は僕にベースを習う必要はありません(笑)

3 All I know
PB使用
Animarootsの代表曲の一つ。
ライブでは、フロントPUのみで弾いています。
なぜ今まで音源化されなかったか。
それは音源化できる実力が無かったから。
この曲は是非ライブで聴いてほしい、そして体を揺らして欲しい、そんな曲です。
つまり音源にしようと思うと固くなってしまい、波のようなグルーヴが出せなかったから躊躇していました。
しかし、Dr竜之介の加入によりとても良いものが録れたと思います。
因みに、この曲はクリックすら聴いていません。
Drに完全な信用を置いて思い切り訛りを音にしました。
Gtが苦労したのは言うまでもありません(笑)

4 Fake Fank
Exotic使用
ソウルの帝王ジェームス・ブラウンのバッグバンドのつもりで弾きました。
Animarootsが掲げる、ハイブリッド・ファンクに相応しい楽曲ではないでしょうか。
ジェームス・ブラウンが唱えた、「THE ONE」
それを忠実に再現することに努めました。
ファンクには2通りあると思います。
揺らすファンク、揺らさないタイトすぎるファンク。
前述のRooty Animaは揺らすファンク。
こちらは超絶タイトなファンク。
そのタイトな音に、野暮ったさはいらねぇ。
だからExotic。
Activeサウンド全開の超タイトファンク、そして流麗ベースフレーズを堪能あれ。
、、、僕、作曲です(笑)

5 Baila!Baira!
JB使用。
レゲエとサンバのドッキング。
語ることはありません(笑)
皆でオーレオーレオー。
楽しい時間共有して、酒飲んで、明日もがんばろうぜ!
そんな曲です。
ベース的には一番簡単な曲ですが、レゲエ部分を表現するのにはかなり経験が必要になるんじゃないかな?
こちらも僕作曲。
平行調を用いた転調はイージーだけど効果大なので大好きなパターンです。


長々とお付き合いありがうございました。
1500円で販売中ですので、ご希望の方はお気軽に僕にお声がけください。
まぁまずはオーディオリーフからどうぞ!
ベーシストには必ず満足して貰える、と自負しています。
5曲で胃もたれできる、クドーいグルーヴのアルバムですが、宜しくおねがいしまーす!


 

(2015年11月19日(木) 16:12)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ロック~ボカロ曲までサポート歴豊富!パパベーシストが親身にレッスン

Bo-zu・ベースクリニック
加山耕平 (エレキベース)

高田馬場・池袋・御徒町・秋葉原・西船橋・御茶ノ水・水道橋・銀座・葛西・浦安・行徳・神...

ブログ記事 ページ先頭へ