全国5万人が受講している「サイタ」

エレキベース教室・レッスン

エレキベース教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ベース教室エレキベース兵庫 LowEndエレキベース教室 スクールブログ 音楽はソウルフ...

音楽はソウルフルか、そうでないゴミかに分かれるんだ

どうも皆さん、初めまして。
これからベース講師をさせて頂く事になった、石川真州です!

折角こういった「スクールブログ」という皆さんに僕の事を知って貰える切っ掛けを作れる素晴らしいツールがあるので、今回はそれを有効活用しちゃおうと思います(・ω・。)


デキレバ サイゴ マデ ヨンデネ!d(・ω・)b






さぁさぁ、てなわけで...こうやってベース講師を始めてみましたが、ワタクシ...ずっと疑問に抱いている事が1つあります...。


それはズバリ..........「ベースを習いたいと思う人って実際そんなに沢山居るのか」という事。


少し語弊のある言い方になってしまいましたが、簡単に言うと...老若男女問わず、楽器を始めた人の一体何割ぐらいが「レッスン」という言葉や事柄に対して抵抗を持たず、意欲的に人から教えてもらいたいと思っているのかが僕個人としては最大の疑問です。




まぁ~こう思ったのも単純明快で...僕自身も今よりもっと若い頃は、「いやいやいやいや、レッスン受けてまでベース弾きたないし...てか、レッスンって何すんねん...ホンマに上手くなるんかいや...」って思ってました。


ハイ、御察しの通り僕は多分「レッスン」という言葉に抵抗をお持ちの方の中でもトップクラスに“抵抗”を持ってましたね(´゜ω゜)ワカイネーホント

もうね...当時は「レッスン」という言葉が私は嫌いで嫌いで...「そんな事で上手くなるなら、俺も簡単にトップ・プロの仲間入りやんけ」なんて音楽業界を舐め腐った考えすら持ってました。笑


多分、こうやって今僕のこのブログを読んでる方の中には、僕以上とまではいかなくても、近しい考えをお持ちの方がいらっしゃるのではないでしょうか?


...そりゃ、誰だって赤の他人から教わる事に抵抗の一つや二つあるよね。
...だって、こうやって教える側に立たせて貰った自分でも昔は“抵抗しか”なかったもんね。


僕の実際の体験談ですが、上手くなれない事に悩みに悩んで、いざ自分の殻と固定観念を破って某大手音楽レッスン会社でエレキ・ベースの体験レッスンを受けてみたは良いものの、高圧的な「俺、講師だから偉いんだぜ!言う事ちゃんと聞けよ?」と言わんばかりの態度を講師から取られた事もあり、肝心のレッスン内容もマニュアルをそれはそれはとても丁寧に守るばかりで、その時に自分にとっては全く身にならない事ばかり...完全に無駄な時間を過ごしたと思った事すらもありました。

ただただ巡り会いの運が悪かった事を一緒くたんにして「ほ~ら、やっぱ教わるってなったって講師全員こんな感じやん...」って不貞腐れた事もしばしば...。


...だからこそ、教わる事に抵抗をお持ちの方の気持ちが痛い程に分かります。

演奏レベル問わず、「恥ずかしい」と思う事や「不安」に思う事は重々理解出来ます。





...けどね、あえてそういった方達へ声を大にして言いたいのですが...


































それでいいんです、それで。







いや、マジでヽ(・ω・`○)










それを逆に、「頑張れ」とか「踏み込んでみろ」とか言うのはちゃんちゃら可笑しな話しでありまして...そんな事、誰だって最初は抵抗に持つでしょう...いや、なんなら持つべきです。
そんな簡単に人の事信じちゃ駄目よってお母さんやお父さん、お爺ちゃんがお婆ちゃんに何度も言われたでしょう?(`・ω・´)アメチャン アルヨー


...僕、小さい頃これめっちゃ言われてました。笑



けどね、もし例えば今このブログを読んでくれているアナタがベースを上手くならない事に凄く悩んでて、どうにかしたいって強く思っているのであれば是非体験レッスンでも良いから一度人から教わってみてほしいんですよ。


ただ、ここまで言ってアレですけど...その体験レッスンをお願いする講師は僕じゃなくても良いんです、本当に。

他の講師の方の中で「ピンッ!」と来る方は居れば、是非その人に一度お願いしてみて下さい。



これも僕自身の体験談なのですが、なかなか良い講師と巡り会えず不貞腐れ狂っていた時期にとある講師に巡り合った事で「レッスン」や「人から教わる」という事への考えと価値観が一転しました。

多くを語ると安く聞こえてしまうので、あえて多くは語りませんがその方とのレッスンは本当に「為になる」事ばかりでした。

今にして思えば、そういう「生徒の良さを引き出そうとしてくれる」講師の方との出会いが今の自分を作ってくれたと言っても過言ではないとハッキリ言えます。
ちなみに、そういった人と触れ合えば触れ合う程「自分もこうなりたい!」と強く思う様になり「講師」という世界に踏み込んだ次第です。



何事も切っ掛け。

「十人十色」って四字熟語がある様に、決して講師全員がアナタに合うかは分かりません...が、人から教わる事を然程重たく考える必要もないかと。


駄目なら駄目で結構!


それはそれで...まぁ~いつか酒の肴にでも出来るでしょう( ・`ω・)ビール ウマー


これは僕も推測ですが、当ブログを読んでくれているアナタはこれからきっとベースや音楽だけじゃなく、仕事や私生活の上で多くの方達を触れ合う事になると思います。
でも、その際に「人から教わった事のある人」と「教わった事のない人」では多少なりとも差はあるのではないかと僕は思います。

人生、何事も経験。

人に教わる事で、その人の技術や知恵を盗み自分の向上に活かせる。
また、その方の教えに疑問や自分では理解し難い部分が見えたのであれば、それを反面教師に...。


考え方一つでポジティブにもネガティブにもなると思うので、やる気があるなら一歩踏み出してみて下さい。



ぶっちゃけ合わなきゃ合わないで、その時はサクッと辞めちゃえば良いんだよ(`-ω-)




まぁ、何はともあれ...アナタのベーシストとしての人生が輝かしくあります様に!

これからも頑張って下さい!



それではまたこのブログでお会いしましょう(人-ω-)。o.゜。*・★



ちなみにこのブログのタイトルはRed Hot Chili PeppersのFleaの名言をそのまま引用しました。

「まさにっ!」って感じですよね(`・ω・´)

音楽はソウルフルか、そうでないゴミかに分かれるんだ

(2015年11月2日(月) 18:46)

次の記事

この記事を書いたコーチ

文化祭をきっかけにベースを始め、全国デビュー!楽しさを重視したレッスン

LowEndエレキベース教室
石川真州 (エレキベース)

梅田/大阪・尼崎(JR)・芦屋・三ノ宮・兵庫・明石・西明石・東加古川・姫路・芦屋川・...

ブログ記事 ページ先頭へ