全国5万人が受講している「サイタ」

エレキベース教室・レッスン

エレキベース教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ベース教室エレキベース神奈川 リクのStep Upベーススクール スクールブログ メトロノームよ...

メトロノームよりも、、

こんばんわー!
今日も楽しくレッスンしてきましたよー!良い1日でした^ ^

そして皆さんはリズムの練習やフレーズの練習をするときに使う物はなんですかー?
多分大体の人はメトロノームだと思います。実際僕もメトロノームで練習する事はあります、、、が、前に比べてかなり減りました。
そしてその代わりに使っている物はリズムマシンなどのドラムのビートを流せる機材です!

なんでそうゆう経緯になったかと言いますと、昔僕が大先輩のミュージシャンの方と演奏をした時、あまりにもアンサンブルにしっくり来なくて悩んでいた時に『ドラムをもっと聞かなくちゃダメだよ。』と言って頂いた事がきっかけでした。
僕はその時はドラムを凄く聞いてるつもりだったのですが、今思うと重要な所は何も聞けて無かったんだと思います。笑

話を詳しく聞いてみると、メトロノームに合わせて練習している人の演奏となんらかのドラムの音源に合わせて練習している人の演奏は全然違うとの事で、
確かに言われてみるとメトロノームで練習していた結果出てくる悪い癖が物凄く出てしまっていたのです。
またその癖と言うのは詳しく書くと長くなってしまうのでここでは書きませんが、、、
アンサンブルが良くなるためにはドラムを知る事が大事だと教え頂き、それからは殆どメトロノームは使わなくなりました!

特にベーシストの場合はドラムとセットでリズムやグルーヴを作るのでドラムに合わせて練習する事の方が大事です!
ライブでも演奏でもレコーディングでも殆どの場合はドラムに合わせて弾きますからね。とても大事な事です!!
もしドラムがいない現場だったとしても、頭の中でドラムをならす事によって安定感とグルーヴは遥かに良くなりますからね!
ビートの種類を覚える為にもベースが良くなる為にもドラムに合わせて練習しましょうね^ ^

ちなみに僕のレッスンではこちらのリズムマシンを使い練習しています!
単純にドラムがなっていた方が楽しいですものね^ ^
皆様もどんどんアンサンブルして音楽ライフを楽しみましょー!!


(メトロノームもとても良い練習道具だと思います^ ^メトロノームを使った有効な練習方法はレッスンで、、、!!笑)


メトロノームよりも、、

(2015年8月7日(金) 1:39)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

プロも輩出した指導実績!基本のフォーム改善から上級者向けの奏法まで

リクのStep Upベーススクール
杉浦睦 (エレキベース)

川崎・横浜・戸塚・桜木町・関内・上大岡・能見台

ブログ記事 ページ先頭へ