全国5万人が受講している「サイタ」

エレキベース教室・レッスン

エレキベース教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ベース教室エレキベース東京 よっちゃんのベーススクール スクールブログ 続・オクターブ...

続・オクターブチューニング

それではオクターブチューニング合わせていきましょう!

ベースのブリッジ側、お尻の方ですね
この銀色の部分をブリッジというんですが、
ブリッジの部分にこのようなネジがあります。

このネジを回す事によって、弦が乗っかってる部分が前後します

この弦が乗ってる部分の事をサドルといいますが、
このサドルの微妙な差で、オクターブチューニングは調整していきます。

僕のベースでいうと、右巻きのネジで

右に回すと写真でみるサドルが右側に動きます
そうすると、実音は低くなります。

逆に左に回すと、実音が高くなります。


「右回し→実音は低くなる」
「左回し→実音は高くなる」

ベースによってブリッジの仕組みも様々ですが
弦を交換した際はオクターブも一緒に合わせてみましょう!

いろいろやってみる事で、ベースの事も知れます
ますます愛器に愛着もわきますね^^


最後に、
チューニングというのは基本的な事ですが
ベースを弾く上で最も大事といっても過言ではありません
どんなにかっこいいフレーズもチューニングが合っていなければ台無しです
とてももったいないです。
チューニングはしっかりマスターしましょう!!

続・オクターブチューニング続・オクターブチューニング

(2015年6月20日(土) 0:34)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ベース科主席卒業、米国でのライブ活動も!自らの経験から練習法を伝授

よっちゃんのベーススクール
河内義貴 (エレキベース)

新宿・高田馬場・池袋・吉祥寺・西荻窪・石神井公園・新井薬師前・野方・上石神井・武蔵関

ブログ記事 ページ先頭へ