全国5万人が受講している「サイタ」

エレキベース教室・レッスン

エレキベース教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ベース教室エレキベース東京 楽しく学べるベース・アンサンブル教室 スクールブログ ベースラインを...

ベースラインを歌えるか?

こんにちは!講師のパークです。

今、僕は自分のバンドのアルバムを制作中でして
アレンジやら打ち込みやら録音やらで毎日慌ただしくしております。

基本的にはPCを使って曲を組み立てていくので、リズムトラックが出来たら
それに合わせてもうベースを録音しちゃいます。

その後、いろんな楽器を足していったりして
コードが変わったりキメが出来たりリズムの変更があれば修正して
がらりと変わるようであれば改めて録音し直すといった形で今回は進めています^^

ベースラインの組み立てなんかは、録音前にものすごくかっちり考えてやる事もあれば
自由に弾く事もあります。

自由に弾いてると、2回目には同じ事が出来なかったりするのですが、、、笑



今回は【ベースラインを歌えるか?】
と言う事をタイトルにしたのですが、
みなさんは自分が弾ける曲、練習している曲を歌えますか?

歌うように弾く!という言葉もありますが、今いっているのは文字通り【歌う】ということです。

ドゥードゥドゥッ ドゥードゥドゥッ

ブウーーン!ドゥペドゥペ!

みたいな笑


コレ以外と僕は大事だと思ってまして、
体の中で感じたリズムを一番正確に出せるのは口だと言われています。

ベースなんかの楽器だと指さえ動かせば音が出る楽器なので
手さえ動けば誰でも何でも弾けちゃうわけなんですよね。

でも例えばベースラインを口で歌うとなると
音程も自分で出さなきゃいけないし、音の長さだって自分でコントロールしなきゃいけません。
ベースは1回弦を弾くと勝手に音がのびてくれますが、口ではそうもいきません。

とにかく弾き込んで体に覚えさせてしまうというのもアリでしょう!
でも自分の体内から吐き出せれば、もっとソウルのこもったベースが弾けるのではと僕は思うのです!


自分でベースラインを考えるときにも役に立ちますよ!
曲に合わせて弾かずに歌ってみればまた違ったアプローチが自分からうまれてくるかもしれません^^

これからベースを始めるぞ!と言う方も
楽譜とにらめっこしてひたすら練習する前に

1フレーズでも歌ってみれば、理解にもつながるし頭で音がイメージできれば
ただただ弾いて練習するよりも上達は早いかもしれませんよ!


と言う訳で歌って弾いて楽しいベースライフを送りましょ〜!


ではまた!

 

(2015年6月1日(月) 19:31)

前の記事

この記事を書いたコーチ

26時間テレビへの楽曲提供など幅広く活躍。基礎~細かな音作りまで対応

楽しく学べるベース・アンサンブル教室
ユウ (エレキベース)

渋谷・池袋・立川・吉祥寺・中野・高円寺・荻窪・明大前・下北沢

ブログ記事 ページ先頭へ