全国5万人が受講している「サイタ」

エレキベース教室・レッスン

エレキベース教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ベース教室エレキベース東京 Bo-zu・ベースクリニック スクールブログ 何しろライト、...

何しろライト、超ライト

ライトって言葉には色んな意味がありますね。
明るい
簡単に
軽快に
軽く
の他に悪い意味ですと
ちゃらい
なんてのもあるのではないでしょうか。

僕は今ライトということばにひどく拘っていて、いやライトという言葉が気に入っていて。
うーん、、、好きなものにライトという言葉がついているのかも?
です。

まず筆頭に挙げるのはライトゲージ!
僕は4弦でも5弦でもつねに、レギュラーより1サイズ小さいものをチョイスしています。
理由は2つ。
何故か僕が弾くと音が太いから
スラップのアップダウンがやりにくいから
です。

次にライトセット!
基本的にプリアンプ1つとチューナーしか持ち歩きません。
雨が降れば傘をささないといけないわけでエフェクトボード等持ち歩く気になりません。
そういう意味でもライトゲージを張った4弦ジャズベは僕にとって最強です。
音色変化が欲しければPU調整が効き、奏法チョイスが欲しければライトゲージが助けてくれる、と。
音飾の好みはあれ、満足してもらえないシチュは無いと自負しています。
このセットの強みはシンプルが故に幅が広い事でしょう。
お世話になっているフリーダム製プリとベードラ、全く違うテイストのプリでも成立ができます。

最後はライトタックル!
これは釣りの話です。
短い竿、細い糸、小さいルアーで狙う釣りが大好きです。
アジ カサゴ メバルといった、元々小さい魚ですが大きい物は30センチを超えますからね。
弱い竿で狙ってる分、引きも半端なくなりますから。
何が面白いかって当たりが繊細過ぎるところ。
フッ、、、、くらいしか当たりのない魚を積極的にかけていく釣りです。
当ブログにしばしば登場するシーバスなんかは豪快な魚の引きと大きさが魅力ですが、当たりはオートフッキングですからね。
食った!と共にファイトがはじまります。
ライトソルトはそこが違くて、かけてからのファイトですから面白い。
すいません、書いてて思いましたが両方面白いですね(笑)


そんな訳でライトという言葉は今の僕を形成しているといっても過言ではない言葉です。
ライトかつディープに。相反する言葉ではありますが僕にはピッタリです。
グルーヴにも種類があってライトなグルーヴもあればヘヴィなグルーヴもあるのですが、それはまた別のお話。

 

(2015年5月14日(木) 1:49)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ロック~ボカロ曲までサポート歴豊富!パパベーシストが親身にレッスン

Bo-zu・ベースクリニック
加山耕平 (エレキベース)

高田馬場・池袋・御徒町・秋葉原・西船橋・御茶ノ水・水道橋・銀座・葛西・浦安・行徳・神...

ブログ記事 ページ先頭へ