サイタ音楽教室ベース教室エレキベース東京 野間口ヒロシベース塾 スクールブログ 音楽は言葉の壁...

音楽は言葉の壁を越える

4/4に台湾で行われたアジア最大のインディーズロックフェス「スプリング スクリーム」に出演してきました。

言葉も全く通じない中(片言の英語でコミュニケーションをとっていました)思いっきり日本語歌詞の曲を演奏しました。

ステージに上がるまではとても不安でしたが、いざ音を出すとたくさんの人が集まり、ステージ上のぼくたちがビックリするくらい盛り上がりました。

まさに音楽が言葉の壁を越えた瞬間!
感無量でしたd(^_^o)

 

(2015年4月10日(金) 17:43)

前の記事

この記事を書いたコーチ

プロ歴20年!専門学校で講師も。初めて~プロ志望までとことんレッスン

目的・種類別にエレキベース教室・レッスンを探す

新着記事

4/4に台湾で行われたアジア最大のインディーズロックフェス「スプリング スクリーム」に出演してきました。 言葉も全く通じない中(片言の英語でコミュニケーションをとっていました)思いっきり日本語歌詞の曲を演奏しました。 ステージに上がるまではとても不安でしたが、いざ音を出すとたくさん...

最近、バックバンドなどの仕事でもいわゆるカヴァー曲を演奏する機会が多いんですよね〜 自分でも「THE TIMEMACHINE」という1980年代の洋楽のカヴァーバンドをやっていて、音楽を好きになった頃に夢中になった曲達を演奏するツアーをやったりしています。 オトナになって改めて80...

レッスンをやっていて「耳コピーができない」という悩みをよく聞きます。 確かにCDを聴いてもベースのフレーズって他の楽器の音に比べて聴き取りづらいですよね。(^◇^;) そんなときに知っていると便利なのがコードの知識。 ベースは基本的には単音で演奏する楽器なので、一見コードとは...

みなさん初めまして、エレクトリックベース・コーチの野間口ヒロシです。 ぼくは23歳のときにバンドでメジャーデビューしたことがきっかけでベースを弾くことが職業になりました。 音楽講師のお仕事なども、もう10年以上やっているのですが、実はアマチュア時代にもベースのレッスンを受けた事がな...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、エレキベースレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ