全国5万人が受講している「サイタ」

エレキベース教室・レッスン

エレキベース教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ベース教室エレキベース東京 ユウイチロウのエレキベーススクール スクールブログ ベースの上達に...

ベースの上達に手の大きさは関係あるのか?

結論から言うと関係ありません^_^

私自身、手がものすごく小さいんです(笑)。

高校生の頃、某ベース雑誌にて元爆風スランプの江川ほーじんさんの記事が載っていました。

その記事によると、ほーじんさんの手の全スパン(中指の先から、手首まで)は18センチだそうです。それがほーじんさんのコンプレックスになっていたそうです。ほーじんさんは未だプロの世界で活躍してます。

私の手の全スパンは17センチです。日本を代表するスラップベーシストと比較するのはおこがましいこでずが、ほーじんさんの記事を読んだ時、すごく自分自身救われました。


手が小さくてもあんなに太くてゴリゴリしたスラップフレーズをバシバシ弾きまくっています。

世界的に有名なベース忍者こと、今沢カゲロウさんも手は小さいです。一度お話させていただく機会があってその際に手の大きさを比べさせていただいたんですけど、自分と全スパンで1センチくらいしか変わりませんでした。

なんであんなに太くてしっかりした音がでるのかうかがったところ、指の振り方、それから指の入れ具合でいくらでもコントロールできるとおっしゃっていました。

そのことがきっかけで自分のピッキングを見直し改良しました。

もう一度言います。手の大きさはベースの上達に関係ありません^_^

手の小さいコーチが保証します( ´ ▽ ` )ノ

 

(2015年3月31日(火) 18:17)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

リズム感の習得を重視したレッスン!テクニックや理論を惜しみなく伝授

ユウイチロウのエレキベーススクール
矢嶋裕一郎 (エレキベース)

目黒・渋谷・代々木・新宿・高田馬場・池袋・大塚・巣鴨・駒込・秋葉原・神田・南浦和・四...

ブログ記事 ページ先頭へ