全国5万人が受講している「サイタ」

エレキベース教室・レッスン

エレキベース教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ベース教室エレキベース東京 ヒロタニ・ベース道場 スクールブログ はじめの一曲

はじめの一曲

こんにちは!




最近また急に寒くなりましたね。
風邪と花粉症に気をつけてください。





【体調管理】は楽器を弾く上でもとてもとても基本的なことです。







はい。ということで、


今日のタイトル





はじめの一曲






これは何か紹介するのではなく、あなたがベースで初めてコピーする一曲をどう見つければいいかってことです。





もう何曲かコピーしましたー。っていう方もみて欲しいです。









それ本当にコピーできてますかね?






私の言うコピーは、耳で聴いてする、耳コピです。
さらに、音の高さ長さはもちろん、






弦のどこを押さえて、


どの辺りで鳴らしているか






と言うところまでコピーして初めて【コピー】と呼びます。






まず初めにコピーする曲は、


ベースを始めたいなーと思った曲でも勿論いいのですが、





実は、オススメは







【音楽を始めたいと思う以前に自分がはまって何回も何回も聞いていた曲】


【カラオケでよく歌っていた曲】




【小さい頃親が車の中でかけていて、とても好きだった曲】










などの親しみのある曲のベースラインを改めて聴いてコピーすることです。








人間の耳と言うのはとても良くできていて、昔よく聴いていた曲は記憶の中にちゃんと残っています。







なので単純にベースをやりたいと思った曲をやる前に、自分がベースだけではなく、メロディや雰囲気が大好きなあの曲をコピーしてみましょう。







意外にその曲の方がすんなりコピーできます。









先ほど書いた弦の場所の見つけ方など色々たくさんコピーをする上でのコツや方法はあるので、是非1度体験にいらしてくださーい。





あなたのベースライフがより楽しいものになるよう祈ってます!






Have fun! ヒロタニ




 

(2015年3月13日(金) 16:24)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

他パートもこなせて、多方面からプレイを指導!野外フェスでのライブも経験

ヒロタニ・ベース道場
廣谷光紀 (エレキベース)

渋谷・新宿・登戸・吉祥寺・明大前・下北沢・高井戸・梅ヶ丘・経堂・向ヶ丘遊園

ブログ記事 ページ先頭へ