全国5万人が受講している「サイタ」

エレキベース教室・レッスン

エレキベース教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ベース教室エレキベース東京 ココン低音講座 スクールブログ 本番のトラブル...

本番のトラブル回避のために

こんにちは!
自分でチョコレートを買っちゃってる柏瀬コーチです!

さて、
楽器の話やエクササイズのお話をしてきましたが、
今回はライブの現場で起こったトラブルについてお話しします。

中野区のとある野外ジャズイベントでの出来事。
1曲目でバキバキのスラップ(チョッパー)をかまして
さて2曲目にさしかかった時の事でした。

「プンッ!」
と、なんか経験した事がある嫌ぁ〜な感覚が!
なんと、4弦が切れたのでした∑(O_O;)Shock!!

たまたま替えの弦や工具を忘れてきており、
結局、3曲目の演奏中にまわりのスタッフさんに楽器屋へ走ってもらうという
大迷惑をかけてしまいました。。。
演奏自体も残された5、3、2、1弦を駆使してなんとか弾く感じで。

何が起こるかわかりませんので、
皆さんもこういう事にならないように
トラブル回避の道具を常に携帯しておく事をオススメします☆
。。。してますよね^^;

ただ、
もっと怖いのが楽器自体が壊れるという事。
先日、友人のライブに見学という形で同伴したのですが、
ベースの人のベースが当日に壊れるという
私も見た事が無いトラブルに陥ってました。

たまたま私の家が近くだったので
私の楽器をお貸しする事で解決しましたが、
日頃のメンテナンスも大切だな、と実感しました。

SONAE、してますか?
SECOM、してますか?

写真:この日はロックだったのでリッケンバッカーかスティングレイを選んでもらい、弾きやすいスティングレイをお貸ししました☆

本番のトラブル回避のために

(2015年2月13日(金) 10:58)

前の記事

この記事を書いたコーチ

曲に合わせて自由自在なプレイがウリ!5弦やスラップに興味ある方はぜひ

ブログ記事 ページ先頭へ