全国5万人が受講している「サイタ」

エレキベース教室・レッスン

エレキベース教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室ベース教室エレキベース東京 楽しく学べるベース・アンサンブル教室 スクールブログ メトロノームで...

メトロノームで遊ぼう

楽器の練習で最も使われている道具といえば、メトロノームではないでしょうか!
アナログな物で言えばカッチッカッチッと振り子が揺れるもの。
今はほとんどデジタルになってピッポッパッポッと一定のリズムを刻んでくれます。

リズム通りに弾けるようになるためには必須のアイテムです^^
時々「グルーヴは自分の中から生み出すものだからメトロノームなんて使わないよ」という方もいます、、、

たしかにそれはその通りなのですが、まずは一定のリズムにの正解を知らない事には良いリズムは生まれませんよね。

ちなみにテンポの表記は数字で表されるのですが
一般的にbpm60と言えば1分間に4分音符が60回流れるリズムになります。
ちょうど1秒に1音の早さです^^

そんなメトロノームを使っての練習、特にベースとメートロノームの練習は
全然楽しくありません!笑

ピッポッパッポッ、、、

ボンボンボンボン、、、

ひたすらこんな事を繰り返すだけの練習、そりゃーみんなやりませんよね。

練習の難易度を上げながら飽きずに、ピッポッパッポッだけをつかって
いかに練習するか!
上達の道はこれにつきると思います。

どんな簡単なフレーズでもいいです。
メトロノームに合わせて弾けるようになったら、メトロノームが鳴る場所をずらして行きましょう^^

4/4の拍子だと1小節は
ピッ|ピッ|ピッ|ピッ、、、

と鳴ってますよね。

その鳴っているメトロノームの聞き方を変えて

ッピ|ッピ|ッピ|ッピ|、、、

と逆転させてみたり

テンポを半分の数字にして

ッッ|ピッッ|ッッ|ピッッ

と言う風に2,4拍目だけに減らしてみたり

さらに慣れてくるとテンポをもう半分の数字に下げて

ピッッ|ッッ|ッッ|ッッ|

と頭だけにしてみたり!

だんだんとメトロノームのガイドを減らして行って、たまに「正解はここだよ〜」と教えてくれるような使い方ができれば
おのずとリズムを生み出せるようになってきます!

これだけでなく
メトロノームのつかいかたはもっとたくさんあるし、オリジナリティ溢れる使い方を研究するのもいいですね。

修行のように練習するのもいいですが、毎日同じ事を練習していても飽きて集中できなければ身に付かなくなってきてしまいます。
同じ練習でも少し工夫をして刺激的な練習ができるといいですね!

曲やリズムマシンに合わせての練習も良いですが、多くの楽器が鳴っていると
音が混ざって少し上手く聞こえてしまうので
曲に合わせて弾くのは思いっきり楽しんで弾くときや曲を覚えるために弾く、と考えるのが良いかもしれません^^

ストイックな練習に興味があればぜひ体験レッスンにお越しください。
別にゆる〜い練習でいいや、と言う方もスタジオでお待ちしております^^

楽しいベースライフをおくりましょう!

 

(2015年1月20日(火) 0:05)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

26時間テレビへの楽曲提供など幅広く活躍。基礎~細かな音作りまで対応

楽しく学べるベース・アンサンブル教室
ユウ (エレキベース)

渋谷・池袋・立川・吉祥寺・中野・高円寺・荻窪・明大前・下北沢

ブログ記事 ページ先頭へ