サイタ音楽教室ベース教室エレキベース東京 ココン低音講座 スクールブログ 自分に合う楽器...

自分に合う楽器って?

こんにちは!
ベースをはじめようとしている皆さん、
どのような形のベースを買えばいいのか悩まれてはおりませんか。

私がベースを始めた頃も何がなんだか分からずで、
とりあえずメタリカが好きで、そのメンバーのベースが黒かったので
「黒い!」「安い!」「…安い!」の三拍子で買いました!
あ、「安い!」が2つありますね、これは失礼いたしました。

買った楽器は結果的にショートスケールという普通のベースより少し短い全長だったので
どちらかというと初心者、女性に向いていたと思います。

それを知らずに練習しまくっていました。
ところがだんだん他のベースに比べて少し小さいな、と勘付いて、
改めて一般的なサイズのベースを買ってからは少々慣れるまで時間がかかってしまいました。
小さな失敗です。

現在は音にそれぞれキャラクターがある5本を所有しております。
メインで使用しているのはF-bassというメーカーの5弦ベースです。
私の師匠に当たる人とお茶の水、池袋、渋谷、新宿で何十本も弾き比べ、
ようやく自分に合った楽器、そのF-bassと出会ったのでした。

長さは少々長めで、
5弦というとても低い音が出るベースです。
色々なジャンルの仲間と演奏するので
5弦だと指の動かし方や音域の広さの上で好都合なんです。

ここで楽器を買う前の皆さんにオススメ!
自分の体の大きさややりたいジャンルを考えたうえで、
たくさんのベースを弾き比べる事をオススメまします!

1日でお店を回らなくてもいいんです。
楽器屋さんの近くに寄ったついでに数本弾いてみて、
気になるものがあればチェックしておけばいいのです。
楽器屋さんにはおしゃべり好きの親切な店員さんもよくおりますしね。

楽器選び、ワクワクしますね!
もし私のレッスンを受けられる際に楽器をお持ちでなければ
4弦を1本お持ちしますのでご安心ください♪
小さい体、お子様用に短めのベースも所有しております。

ではまた!

自分に合う楽器って?

(2015年1月17日(土) 11:15)

次の記事

この記事を書いたコーチ

曲に合わせて自由自在なプレイがウリ!5弦やスラップに興味ある方はぜひ

ブログ記事 ページ先頭へ